FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.05.28

誰のための足なのか

wn90528.jpg

「電動アシスト自転車」って最近流行っていますね。
ってすごく親しい方からも声をかけられます。
自分の力だけでぺダルをこがないのが自転車なのかな
と内心思っておりますが、それでも自転車の軽快感を
世の中に広げている乗り物であることは間違いありません。
でも、やっぱりおかしい部分があると思います。

それはデンアシがそもそも、健康状態で通常の
ペダリングに支障があるためのアシストではなかったのか
という論点です。

現時点ではむしろ健常者が自分の快適性のためだけに
乗っている状態。むしろ日本の道交法の盲点を
ついたかのような自転車の交通ルールをいいように
解釈しているそんな気がしています。
売れるから本来の目的から外れて販売もアシストしている
姿には少なからず違和感はあります。
もちろん,本来の目的の人が安く購入できる側面も
見逃せません。

でも、やっぱり健常者である私は,どんなに非力でも
自分の力で漕ぐ喜びの方がまさっている
「普通」の自転車を乗り続けることにします。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。