FC2ブログ
2009.05.15

古いのに新しい自転車の形

wn90515.jpg

久しぶりに、この自転車のことを思い出しました。
実は実家に置きっぱなしで、まったく乗り手の
いない自転車ですが、私とって貴重な移動手段です。
名前は「リバティークラブ」。日本のミヤタさんが
すごくこだわって作った大人の自転車です。

今、カタログにのっている車種に、ははまらない自転車です。
はまらないといってもすごく、私の好きな自転車なのです。
なにがいいって、この自転車にはエレガントという
言葉がぴったり。背筋をぴんと伸ばして快走する姿は
なんとなく着る服までそわそわして、出かける準備をできる
楽しみまであります。

残念ながらこの自転車は現在売っていません。
今こそ時代がフィットしたから売れる自転車なのかも
しれませんね。

この記事へのコメント
コメントを記入してください
こんにちは、むかしに作ったリバティクラブの事を思い出していたら偶然に貴殿の記事を拝見いたしました。
もったいないお言葉に恐縮いたしましたが
とても嬉しく思いました。

自分のブログにも紹介させていただきました。
http://ameblo.jp/yoshi54time/

これからも自転車愛好の楽しい記事を楽しみにしております。
ありがとうございました。
Posted by YOSHI DESIGN at 2011.07.24 10:47 | 編集
こんばんは。あの自転車には思い出が沢山。
まだ自分でお店をだしていたころですからすでに20年以上前の話。
大事にしてください。自転車業界的にはエポックメイキングです。


> コメントを記入してください
> こんにちは、むかしに作ったリバティクラブの事を思い出していたら偶然に貴殿の記事を拝見いたしました。
> もったいないお言葉に恐縮いたしましたが
> とても嬉しく思いました。
>
> 自分のブログにも紹介させていただきました。
> http://ameblo.jp/yoshi54time/
>
> これからも自転車愛好の楽しい記事を楽しみにしております。
> ありがとうございました。
Posted by wrenchy43 at 2011.07.28 23:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する