FC2ブログ
2008.01.24

残った利便性

wn80124.jpg

今回は自転車と他の交通網の共存状態が
大きなテーマの一つ。

日本がこれから専用道路を拡張する際に
なにがこっちと違っていて障害にも推進にも
成り得ることなのか。
それを探す旅なのです。


大きく違うもののひとつ。
それは路面電車かな。
東京や広島なんかを始め日本でも
まだ(微かに)残っています。

でもこちらの都市では大事な交通網。
実は景観面だけではなく、実用性としても
これからも残るだろうな~っておもえるものです。
日本でこれから路面電車を復活させるなんて
無理な話だし,第一、都市のサイズ(規模)に応じて
是非は論議されるものだと思いますしね。

日本では
便利じゃない(車の増加もありますが)と思われたので
景観以上に残さない原因があったのだと思います。

さて、自転車です。
ほんとうにこれから自転車専用道が便利なものとして
機能していくのか・・・
この路面電車の利用状況も調べてみたいと思っております。


この記事へのトラックバックURL
http://wrenchy.blog53.fc2.com/tb.php/390-b490a08d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する