--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016.05.19

今年の散走授業



今年も走りやすい季節になりました。
晴天が続くのは金沢ではなかなか珍しい。

昨日と今日は快晴で暑すぎず
平日なので観光地もいくぶん、
人少なめな絶好の課外授業日和。

二年生が誘うカタチの散走に
引率として参加しました。


散走は私の中でも自転車の楽しみ方を
増やしてくれたキーワード。

学校長を任された時に絶対に学生にも
味わって欲しい世界でした。

散走は楽しむことと同時に楽しませる
視点が必要なので前職の時の経験を
活かして実際にプランニングから含めて
授業としています。

学生が考えるので彼らの考え方とか
チームワークも知ることができます。

そして昨年からは1,2年生の全員に
散走での役割を分担してもらい
ながら最後に実施をしてその出来映え
からいろんな結果を考察するまでを
授業としています。

これが予想以上の面白い結果を
生んでいるのです。

実技や座学ではわからなかった
個性が活かされていることも
少なくないのです。

とくにこういう場面で大きく力を
発揮する人間もいてとても
楽しい。

今期も四季に合わせてみんなで
でかける散走授業。

とっても楽しみです。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。