--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016.04.05

最新技術投入業界



個人的なことなんですが週末に
歯の調子が悪くなりこれからの
忙しい時期に困ったなと思いつつ
週明けの今日、行きつけの歯医者
さんに駆け込みました。

そこでビックリしたのは
治療方法。
いきなりメガネをかけさせ
られるとは・・・


先生が施してくれたのはレーザー治療。
歯医者さんで?

もちろん、先生のことは信頼してるけど
自転車と違い交換不可能な自分の
カラダだけに治療前に説明を聞くことに。

詳しい説明をしてもらったけど、
そこは技術的な話しなので
それよりも歯医者さんは常に
一つのことを考えているなと感心。

治療を出来るだけ痛くなく早く
終われること。

痛くなくいは確かに患者さんのため。
でも早く終われば結果的に患者さん
からお金を取れないから良くないのでは。

確かに遅くして点数を稼いで国から
お金を搾取する病院もあるでしょうね。
でも、まともな先生ならば元々はカラダの
不調を治すための場所であるから治療の
早い病院にこそかかりつけになりたい。

自転車と一緒だな。
と言うか自転車業界はそんな状況に
とってもあぐらをかいてる。
なるべくお客様の困ったに対応する
努力を欠いていると思わざるとえない。

店舗でこの忙しい時期に批判をする
訳じゃないけどこれって仕組みを
変えないとね。

私はとっても良い先生に治療を
受けてるな〜
今日も相談してとりあえず応急処置
だけど、今ここでおいしい夕食と
ビールを頂けるコトに感謝。

当ブログは自転車界への批判を
していると揶揄されるけど私自身も
これを猛省して改善するという
決意でもあります。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。