--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016.02.03

地域でできること



地方出身者としていつも思うことが
あります。

今住んでいる東京には出来ないことが
たくさんあるけど何をやればいいのか。

その時になんだか違和感を感じること。
地方と言ういい回し。
地方に住んでいた時には特にそれを
感じなかったけど、今そういう言い方を
するとなんだか上から下と言う気持ちに
なってしまいます。


30年以上同じ仕事をやってきて
東京にしか出来ないことが
本当に減ってきているその分、
地域性を活かした何かができる
はずなのです。

そう思うと地方って表現そのものが
やっぱり変です。
地域には特に特定のイメージがない。
だから、地方って言い回し最近は
意図的に使わずに地域を積極的に
使っています。

そう、これからは本格的に
地域の時代。
情報は東京に集まるかもしれない
けど発信は東京では出来ないこと
もたくさんあります。

今回はここ数年でお世話に
なっている石川県の役所に
出向いてきました。

ラッキーな事にしまなみの
成功例があり、地域でも
自転車で地域活性化を
測りたいという声が強くなって
います。

私はしまなみで成功したことを
コピーしようなんて思ったことは
無いんだけど、やっぱり成功例を
真似するのが危ない橋を渡らない
で良いと思っている方がなんと
多いことか。

今回はそんな成功例ではない
私が考える別のやり方を提案。

もちろん、これからも石川県には
足しげく通いたいからお世話に
なった恩返しの部分もあります。

これから第一歩が進みそう。

地域を自転車で深化させれる。
一つのライフワークになれば
嬉しいな。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。