--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016.01.15

動体視力



昔は視力を気にした事ありませんでした。

メガネも普段、かけた事も携帯したことも
ないのでそもそも視力そのものを
気にした事が無かったかな。

時は過ぎ、猛烈に視力が落ちてから
ようやく目の悪いという視界に
気付きました。


気付いてからだと遅い。
エクセルの数字や文字が見づらくなり
スマートフォンの文字は必ず大きくする
事が当たり前。

ああ、これが例の。

でも、それよりも怖いのは動体視力。
MTBに乗っているとこれが落ちると
かなり危ない。

というよりどんなに速度を落とすんだ
という位にゆっくり走らないと危ない。

だから常日ごろから気をつけています。
よくやるのはすれ違いざまに新幹線の
先頭車両を撮影すること。

時速300キロ弱出る新幹線同士が
すれ違う時に先頭車両を枠に
収めるのは結構難しいもの。

写真は停車駅に近づいてから
なので比較的に簡単でしたが
それを速度が出ている時に
やると昔ならばかなり高い確率
で撮影できていたものが
どんどん枠に収まらなくなって
きました。

でも、視力も鍛える事は可能なのは
判っているので旅の途中で出来る事を
やらないとね。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。