FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015.06.27

イギリスの奥深さ

wrenchynet2015062601.jpg

イギリスのトレールに随分ご無沙汰。
当時は仕事が少ない頃だったので
当時の友人とワクワクしながら
イギリスへ。

いつもレース会場とかイベント会場
しか行かない仕事だったから
とっても楽しみにしていた。


その時はロンドンから数百キロ離れた
工房にお邪魔したのでその延長で
彼らのシークレットトレールへ。

仕事なので私はおもにカメラを
もって撮影していたけど、その
楽しさはこの目で記憶した。

街中にあんなにランページが
至る所に点在していることに
ショックをうけたし、室内の
大きな倉庫にある施設には
ただただ憧れを感じた。

もちろん極上のトレールは
きちんと整備されており
こういう環境がヒトを育てる。
って痛感した。

日本は環境より道具にこだわる。
だから、スゴイヒトの出現を
待たなければいけないしそういう
才能の目を育てる事は少ないかな。



また10年ぶりに行きたくなりました。笑
少し現実逃避な週末デスクワーク。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。