FC2ブログ
2007.07.19

結果と原因

wn70719.jpg
普段、自転車であらゆるパーツの壊れ方を仕事にしていると
それは生活用品にまで広がっているのを実感します。

深夜まで続いた仕事で、うっかりと手が滑ってしまった瞬間。
マグカップは大きな音共に、床に転がり見事に取っ手の部分が割れました。
こんな時にも、壊れ方を自分なりに分析することが
おもしろくも(笑)勉強になります。

まずは壊れたものから想像する事。
落ち方と壊れ方の関係。
今回は、見事なまでに取っ手だけが割れているので
おそらくカップ本体が、ほとんど床に当たらずに
落ちてしまったのかなと。
本体が床に当たると、よく飲み口の部分が破壊されますよね。
それにもっと派手な割れ方をする事もあります。
今回は結構ピンポイントで、床に当たったのだなと想像できます。

音も大事な要素です。
今回は割れるまでに大きな音は1回のみ。
という事はバウンドして割れたのではなく
割れてから少し傾いて床に転がった感じです。

少年コナンみたいだ・・・爆

自転車のパーツにも同じ事を当てはめると
いろんな事が分かりますよね。
結果と原因。深い関係です・・・




この記事へのトラックバックURL
http://wrenchy.blog53.fc2.com/tb.php/203-7fbc8015
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する