FC2ブログ
2013.04.13

自転車の美しさ醜さ

wn130412.jpg

よくこんな感じのコードが固定された自転車を
自転車屋さんで見かけるとなんだか寂しい気持ちに
なります。

確かにコスト面ではこの固定方法がしょうがない
のかもしれませんが・・・


これでも良しとする自転車の世界が
やりきれません。

理由は一つ。「美しくない」。

もちろんタイラップで固定しないと
コードがたるんでもっと美しくないし
万が一、ホイールなどに絡む事があれば
安全面でも固定する方がよいでしょう。

でも、外目から見て隠れる部分なら
いざ知らずこんなに目立つような
固定方法は美しくないと思わない方が
おかしいと思います。

確かにコードレスの良さも悪さも
あるけど、これは美しくないを
通り越して汚いとまで言いたい
くらいです。

もちろん、店員さんに全てをぶつけたい
わけじゃないです。
フレームやパーツ設計者に少しだけ
そういう気持ちがあればなのではと
考えてしまいます。

折しもコストという面ではこれを
奇麗にまとめるという事が難しい事も
理解はしますが、それでも乗られる方が
いくら廉価版の自転車だからそんなコトは
気にしないというのは制作側のおごりと
思えます。

アッセンブルの時にこんな細かい所まで
作り込んでくれたらな〜って考えてしまいます。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する