FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.07.04

お茶という世界を始めました

wn120704.jpg
7月4日。自分にとっては記念日なんですが
何か新しいチャレンジに向かわねばいけないと
感じていたので、とっておきの新しい事を。

いぜんからお茶の先生から誘われていたのですが
なかなかタイミングが合わずでスルー状態だった
お茶の世界をほんの少しだけのぞくことに。

やるからにはきちんとタイプですから
お茶道具も購入してその会場に出かけて
きました。


当たり前の話なのですがまずは
それぞれの道具の名前が分からない。
そんな時は周囲をコソコソト盗み見ながら
ワンテンポ遅れながらついていくしかない。

でも落ち着いてみるとどんどん進んでい
く講座に戸惑いを隠せないのは周囲の
同年代かそれ以上の男性陣も一緒なようで。

時間にして2時間ほど。
すっかり緊張していたのか集中していたのか
分からないほどあっという間の時間でした。

それでも、自分なりに納得したこと。
緊張する心地よさと真剣な気持ちは
自分の心の中に忘れかけていた。

ここ数年は受講生も含めて、他人に対して
余分な緊張を強いていたのかもしれません。

心地よい緊張と集中はお茶に不可欠なモノ。
それでこそ、相手に対するおもてなしができます。

この講座の最後は他人におもてなしの
こころをお茶を通じて伝えること。

もう少し心や頭を真っ白にして
稽古に励みます。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。