FC2ブログ
2011.06.14

高機能素材・自転車アパレル

wn110613.jpg

日本のサラリーマンと呼ばれる方々が
クールビズからさらにカジュアルビズ
に拡大しつつあります。

職場で「カジュアルビズ」なる
組み合わせを始めて見ましたが
微妙な感じ・・・

クールビズには清涼感があったけど
カジュアルビズはすこし浮世離れを
しているような。

正直、感想は仕事をしなさそうな
組み合わせだと感じました。

これなら自転車アパレルのほうが
分かりやすい。


今回の報道的には「カジュアル」の
語意はおそらく、普段着の~とか
略式の~的な言葉で用いられている
ハズです。

でも、そこには他の語意でもある
「無頓着」とか「おざなり」とか
「思いつきの」という一面が見えて
しまいます。

結局、ビジネスの現場ではどっちかが
上席だったり交渉相手だった場合
その服装をみて何と判断するか。

着るものとは相手への気持ちの
現れでもあるからこそきちんと
した態度で臨む時にはやはり
身なりを考えておきたいな。


そう思うと、自転車アパレル等に
代表される機能素材を身にまとい
外目的には普段と変わらず・・・
なんてのが理想です。



そう、自転車アパレルはもう少し
評価されても良いんです。
自転車で走る時にしか機能を発揮
できないのはもったいないな。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する