FC2ブログ
2011.06.07

エフディー

ヴィンテージパーツ90の原稿を
仕上げている時にとても急に
歴代のフロントディレーラーが
愛おしくなりました。

変速機=ディレーラーの言葉通り
チェーンを強引に脱線させている
のがフロントディレーラー(FD)です。

リアディレーラーも機能は一緒
じゃないかとおっしゃられるかも
しれないけどかなり違います。

R側は2つのプーリーがあるので
チェーンから離れる、外れることが
ないので、その点はFDと大きく
違う点なんです。


wn110607.jpg

変速機って自転車パーツの中では花形ですが
機構的にはかなり無理のあるパーツです。

繰り返しますが、無理やり「脱線」を
させていますもの。

特にFDは外見はカッコいいけど
内側は結構、ボロボロ・・・
つまり、苦労しているんです。

こっそり言いますが、FDは同じような
カタチなのに性能は「かなり」違います。
ビシッと決まるヤツと、もやっと脱線
するヤツにはっきり分かれます。

セッティングではなくこれは
個体差でもあります。
だけどRDのようにはモテません。
それはRDは段数が増えることで
いつも脚光を浴びてきたけど
FDは特に増えることもあまりなく
いや、増えてもカタチがほとんど
変わらないのです。

だから愛おしい。
ちょっと雑にですが、光の当たり方に
注意しながら撮影すると・・・
お、いいスタイルだなと素直に
感じました。


あ、次のヴィンテージパーツは
FDではありませんよ-笑
それは深読みというものです。

と言いながらブログを更新すると
少しだけ執筆が遅れます。
でも、いいのです。

この間がヴィンテージパーツを
続けさせてもらっている原動力。
効率と効果だけではここまで
続きませんでした。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する