FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.06.05

ネッド・オーバーエンド・ルール

wn110605.jpg

数年前にアメリカで往年の名選手NEDこと
ネッドオーバーエンドにインタビューする
機会に恵まれました。

彼をご存知ない方のための履歴。
1990年第一回MTB世界選手権の
初代XCチャンピオンです。

既に20年以上も前なので昔の選手
というイメージもありますが
それでもスゴイ人には違いありません。
そんな彼の最近が聞きたくって
失礼なことを聞いてしまいました。


「いつ現役を引退されたんですか?」と。

彼は笑って答えてくれました。
「私は-まだ-現役を引退していないんだよ」と。
私はワールドカップXCサーキットからの引退と
言う意味で質問をしていましたし、事実、当時は
すでにサーキットに現役選手としては来られて
いませんでした。

記憶は定かではないのですが、MTBの選手は
ほとんどが引退という言葉を使いません。
サーキットから一線を引いていても普段から
トレーニングを欠かさない選手というか
人間がほとんどです。

先日アメリカで走っている池田選手も
とてつもなく、早いオッサンがいるなーって
思ったらそれがネッドだったという
真面目な話もあります。

よくスポーツ選手は去り際を美しく
なんて言いますし、華々しい引退セレモニーを
時々目にしたりします。
でも、MTBに関してはむしろずっと
続けている。いや、こだわり続けていると
言ってもいいのかな。

写真はそんな彼に敬意を表して
古いtoolboxに張ったステッカー
「NED RULE」
最近はこのtoolboxは使っていないのですが
それでもこのステッカーにはいつも
MTBスピリッツを感じるのでそのままに
しています。

レースサーキットに戻っても何から始めて
いいかがわからないけど、それでも
当時に培った気持ちというかそんな
ルールは今もしまい込んでいるので
またこっそり、フィードゾーンに立っても
いいかなって思います。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。