FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.06.28

7月号でも担当させていただきました。

20日に発売されたバイシクルクラブ
今月もヴィンテージパーツを担当しました。
今回の逸品はこちら

考えてみるとこの時代には
パーツは選べました。
各パーツメーカーのハーモニーが
楽しかった時代。

現代は、コンポメーカーが自分たちの
パーツの性能を引き出す事で
自転車のパーツ進化を進めましたが
その分、コツコツと専門的にパーツを
作り続けてきたブランドの衰退も
同時に促した気がします。


時代の流れと言ってしまうには
少し寂しいです。

その頃のにぎわいを忘れたくないし
むしろ残したいので、今回は
そんなブレーキセットです。

アメゴム色のフーデットとか
小振りなボディーも懐かしい-笑

確かに、このボディーの中に変速機を
入れ込むなんて当時は思いもしなかった・・・

時々こんなシンプルなデザインを
3大コンポメーカーもリリースしてくれないかな。
そう思います。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。