FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.06.23

先輩の辿った轍

wn100623.jpg

彼は私のメカニックの師匠の一人。
勝手に宣言しているし-笑-一年に1回は
会えるラッキーな存在。

もちろん彼がレーサーとしても強かった
時の記憶なんて、私の中で大きい存在なれど
いわゆる、ヨーロッパでのメカニック経験は
すごい。
最初に会えた時はすごく嬉しかったけど
今は、当時メカニックとして悩んだ事が
同じように悩まれていたのか・・・って思うと
すごく嬉しかったりしています。


昨日の話の続きで、私は彼から
メカニックとしてどうあるべきかを少しだけですが
学べました。で、こうして講座の講師同士として
いくつも年を重ねていくのは本当に楽しい。

そしてそれは、続けるべきことでも有ります。
継続していればまた後輩がどんどん育っていく。


彼のような存在になる事自体は困難だけど
それでも、すごい刺激が包んでくれる。

明日にも続きます。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。