FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.06.15

実際に作業することの尊さ

wn10615

知識というのは蓄えることで
それを活かす事ができるのですが
やっぱり実際に作業すること
実践することは何者にも変えがたい。

大学の研究室でカーボン素材のいろいろを
教えてもらう過程で、実際に触らせて
もらうことができました。


カーボン素材って成型されたものか
糸でしか触ったことはありませんでしたが
今回はロールになった素材から板状になるまでの
全てを目で見て、実際に手で触ることが
できました。

いろんなことがわかって
更にいろんなことが知りたくなりました。
こんな経験をすると、カーボンフレームの値段って
もう一度考えたくなるな・・・笑

この知りたいという探究心こそ
この仕事には不可欠です。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。