FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.04.18

盗難に絶対は「ない」けど

wn100418.jpg

私はいつも考えています。

普通の人が自転車を買おうと
考えた時に気持ちそのものに
ブレーキのかかる理由って?

値段が高い。
スピードがでる?
扱えないかも・・・

確かに、リストの中心は
購買前に心配になるもの。

でも、少し考えてみると
実際に買われた方は多くは
何とかお金を用意して
ショップでレクチャーも
受けて乗り始めると見事に
はまった・・・方が少なく
ありません-笑

でも、実は購入後の心配が
残っています。
それは盗難。

以前の盗難はマニアが自分の
満足のためだけに窃盗をした
という事件がほとんどでした。

現在は悲しむべきですが
そういう人間に加えて
オークション等で売りさばく
輩が沢山いること。

もし、仮に出来心で盗んだなら
そっと元の位置にきちんと整備
して返してくれればいいものを
買った人間の愛情など関係ない
かのように分解してパーツだけを
売りさばく。

これは立派な悪意のある仕事です。

実際に今のスポーツ自転車は
レース機材から発生したものです。
だからなるべく交換も簡単に
瞬時に行えるようになっています。

以前、携帯工具でどこまで
分解できるの・・・
なんてタイトルで誌面企画を
やらせてもらったことがあります。

現在売られている多くのロード
ならば1時間以内にほぼパーツだけ
になってしまうほど。


話しを戻します。
ならば「盗られない自転車」って
どうすればいいのでしょうか・・・

究極は自宅に入れて乗らない-爆
ですが、それでも自宅に入られたら
乗らなかった自転車を盗られるので
それは一番悔しいかもしれません。

今、考えられるのは

鍵を必ず複数かける。
普段使いと週末使いを分ける。
駐輪時になるべく屋内の駐輪する。

ですか。

もちろん絶対は「ない」のですが
これから、有料駐輪システムは
そういう盗難対策としてはすごく
有効な手段になると思います。

有料になれば盗難防止の部分でも
そこでの監視体制などはすごく
進むことが簡単に予想できます。

もちろん、GPSの小型化なども
進むでしょうから、盗られにくい
状況は進むのでより一層の
盗られにくい状況にはなると思います。


でも、やっぱり一番のガードは
このくらいならば大丈夫という
慢心が危ない。なるべく安全な
きちんとした所に駐輪するのが
一番の防止策かと思います。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。