FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.04.11

ある意味の社会貢献

wn100411.jpg

出張のスキに
お堅いところから
お堅い書類が・・・

封筒の表には
「著作物利用許諾依頼書」と
書いてあります。

私事ながら少し前に
いろんな著作物を
出させてもらったなと。
封を切る前に思いを
巡らせました。
早速、封を切ると
懐かしい誌面が。

やっぱり、昔の自分は
いつでも恥ずかしい。
そして仕事の内容を
見ると、さらに恥ずかしく
なったりします。

話しを戻すと
要するに、古い文献の中で
広く口語として一般的に
使うためにそれを作った
人間をリスペクトする動き。
と感じました。

なんだか、社会のために
役立ったことなんて
普段感じることがない
だけに、こんな書類を
見て素直にビックリして
います。

最近はいろんなことが
起きてすぎて、以前は
沢山あった、著作本の
お話は全て丁寧にお断り
申し上げております。

でも過去の仕事の一つが
こういう形で社会に
還元するならこんな嬉しい
ことはないかも。

いつかは私利的な仕事も
やがては公的なことに
残されていく。
本当に忘れかけている
仕事のあり方をフッと
回顧してしまいました。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。