FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.04.02

駐輪撤去に関する解決策

wn100402.jpg

 名古屋から来られた友人が
東京の駐輪が数年で変わったと
言われていました。

確かに違法駐輪が少なくなる
傾向は一層強まっている感じ。

その変わったといえる根拠は
彼いわく
撤去速度の早さにあるようです。
まさに、ちょっとしたスキに
写真のような警告紙を
貼られるとか。
 その効果は確実に上がっている
と思いますが、なにもすぐに
もっていかれるだけで「駐輪」が
減っているのではないと思います。
場所によって様々でしょうけど

「駐輪施設」が整備されつつある

そっちの効果も無視できないと
思っています。
結局、駐輪できる場所が不明の
まま撤去されていることも
少なくないはず。
(もちろん、悪質な駐輪は弾劾されるべきです。)

日本というより私の住んでいる
東京はとても狭い場所に沢山の
人が暮らして、日々自転車で
いろんなところで動いています。

エコだ、健康に良いと言われている
自転車での移動を皆さんが長く続けて
いるのはおそらく「走る気持ちよさ」を
感じてもらえているから。

でも気持ち良いのが移動だけでは
結局止めるという行為の中で
駐輪の面倒くささ、盗難の危険性
等が全くクローズアップされていない
だけで、よくある「臭いものにふた」
になっているのです。

確かに、カッコいい駐輪への
道のりはまだまだ志し半ばですが
違法駐輪がむしろ目立ってくれるくらい
駐輪に対するマナー以前にそういう
景観に街が変わっていくことの方が
大事ですね。


閑話休題。
オートバイもそういう動きが出ている
ようで、ついに路上の車専用だった
部分にオートバイ専用の駐輪スペースが
出来るようです。
確かに自転車同様、縦横の幅が極端に
違うものです。置き方次第では
すごく効率的に駐輪できるかと。



そうそう、道路から追い出すのは
自動車なんて道路の悪者を誰かに
決めるのは辞めましょうよ。
私もレンタカーに乗っていて
自転車の暴走ぶりが目に余ることも
ありますしね。
お互いが気を使うこと。
道路に限りませんが。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。