--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015.03.31

サヨナラ成功体験



断捨離ネタはこれで本当に最後。笑

もう今日で3月も終りますし、
新しい年度に入るので、少しだけ
決意表明のようなものを。

私は自転車色んな仕事をさせて
もらってきました。
それは今思えば成功と失敗の
繰り返し。どっちかといえば
失敗とか苦い経験の方が多いかな。

そんな私にも成功した良い体験は
いろんな場所に足跡が残っています。
でも、それにすがってまでこの先の
仕事を進めるのは今日限りで止めます。

続きを読む
スポンサーサイト

2015.03.30

おめでとうございます。



昨晩に引き続き、断捨離後の
残してある雑誌の話。
これまでお世話になってるといえば
1985年4月発売(正確には3月かな)
バイシクルクラブも忘れてはいけません。

これは創刊号。
この頃はまだ私自身もお店を開店して
おらず、発売された二ヶ月後に控えた
準備慌ただしき時間を過ごしていました。

続きを読む

2015.03.29

経験の先生



仕事関係の断捨離はかなり進んでいます。
もう捨てるものもかなり少なくなって
きました〜

雑誌の多くは今回、廃棄しましたが
やはり、自転車仕事を止めるまで
捨ててはいけないものだけは
少しだけそのまま残します。

(今気付きましたが、4月号が多いですね。)

続きを読む

Posted at 21:36 | 未分類 | COM(0) |
2015.03.28

広がる遊び道具



週末はとにかく整理整頓、
断捨離実行中。
またしても懐かしいヤツ発掘。

今ではあまり見なくなったけど
街で片足で地面をけりながら
スイスイ進むアレの事です。

名前を忘れちゃいませんか。笑
そうそう「ステックボード」です。

続きを読む

2015.03.27

世界の中で


 
私も少しだけMTBレースの世界に
のめり込んでいた。

もちろん走る方ではなく走らせる方。
1990年代中盤にはDHランキングで
世界のベスト3に入った。

今では幻のように言われているが
私がメカニックをさせてもらった時に
上位国から頂上のブースで四隅という
すごい場所を取れてたのが何よりの
証拠。

もちろん、選手層が厚かったから
そのランキングにのし上がれた。

続きを読む

2015.03.26

カタチ革命



カメラのカタチって自転車と同じで
両手でしっかり握ってファインダーを
のぞくのが将来的にも変わらないよな
って思っていた。

たぶんフィルムに変わるものは発明
されてもだ。
でも、もうそういう考え自体が過去の
ものだというカタチがこの10年で
続々でている。

続きを読む

2015.03.25

レッドヘッドライト



自転車って交通法規を守らない事が
乗り手に不利な事って理解されてない。

罰金があるから、刑事罰があるから
ではなく法規を守らない事でまず、
乗り手に危機が及ぶって事が理解
されていない事が怖いな。

その最も足るものが恐らくハンドルに
付けられた「テールライト」。

続きを読む

Posted at 23:00 | 未分類 | COM(0) |
2015.03.24

スタート1年



かなり個人的な事なんですが、
昨年の今日、自転車の仕事をやって
きて33年目にして初めて会社組織に
しました。

会社っていうと何か利益がドバドバ
出ている雰囲気があるんですが
そんなことは無く、まずは個人活動の
延長規模。
だから今回の会社設立はあくまでも
これから後輩を育てるためにあえての
決意表明。

続きを読む

Posted at 23:19 | 未分類 | COM(0) |
2015.03.23

オープンキャンパススタート



そろそろ,新年度が始まる専門学校
ですが、早くも来年の入学希望者との
面談も始まります。

基本的には学校側から熱く思いを
語るのですがイヤイヤ、来場の
皆さんの方が熱いです。

一昨年、まだ設備が何も揃って
いない時にご両親と来られた生徒
の真剣なまなざしに驚き、私自身が
気持ちを入れ替えたのがつい先日の
ようです。

今回の高校二年生の気持ちの強さは
あの時にも負けないくらい。
ご縁がありますように。



2015.03.22

シングルイズ



久しぶりに古い自転車で撮影に。

ポカポカ陽気だったので、仕事までの
短い時間でブラブラと。
こういう時にシングルギアだけは
とっても気持ちがスッキリ。

ハンドルを少し切りながらペダルを
踏み込むだけ。
移動効率を求める自転車とは
対極にあるけどこの気持ちよさは
乗った人にしか分からない。

これから毎朝ちょっとした散歩にも
使います。あ、散走か。



2015.03.21

自転車サイン大阪編



先日の東京へに続き大阪編。
これも自転車が駐輪された角度に
合わせてデザインされてる。

個人的にお気に入りリスト入り。
これまで大阪には⁇な奴が
多かったけどこれはステキだと
思います。

これからもいろんな街でサインの
ハンティング続けます。



2015.03.20

新幹線通勤



新幹線が開業したので,今回は
金沢へは新幹線で通勤。

新幹線がまだ新しいので何だか
シート自体も新品の香り。
連休前なので混んでるかな・・・と
思いきや結構なガラガラぶり。
搭載人数の差とは言え,飛行機の
混雑具合とは対照的。

続きを読む

Posted at 22:42 | 未分類 |
2015.03.19

自転車サイン東京編



久しぶりの自転車サイン。
サイン自体は最近建てられたビルに
よくあるデザイン。
これってよく考えたら右向きバージョンも
左向きバージョンもあるのかな・・・?

地下駐輪場だけに走っている線が
「落ちて」るんだけどこれはこれで
なかなかイイな〜



2015.03.18

聴く力と実行力の接点



ここ数年、人に会う事が
主な仕事になってきた。

人前で話すのもイヤだし、
知らない人と語り合うのは
もっと苦手。

でも、そんな自分を少しだけ
変えてくれたのは仕事を通じて
色んな業種、考えの人と会う
きっかけを作ってくれた前職や
メディアの仕事なのかな。

続きを読む

2015.03.17

自転車で地元に返せる事



三日間ネタを引っ張っています。
事務所大整理シリーズ。

最終回は私が福岡店舗時代に
1990年代に手がけたイベント。

沢山やらせてもらったけど
記憶にも強く残っているのは
やっぱりこの二つかな。

続きを読む

2015.03.16

キリがない勉強



ホント、勉強ってキリがない。
あれだけ学生時代は苦手
だったのに・・・

勉強って面白さとかをそのものに
発見出来たらうまくいくと言われて
当時の先生のコトを恨んだりした。

でも社会人になると勉強の
「面白」さという観点ではなく
ともかく「不安」解消に意識が
動いていく感じ。

続きを読む

2015.03.15

MTBのこれから



週末、事務所大整理大会。

MTBにおける日本の歴史を
物語るような雑誌&資料も
整理対象に。

懐かしいというより時代を
映す鏡。
ところでMTBってなんでこんなに
廃れた・・・って言われるんだろう
ってヒントがココにある。

続きを読む

Posted at 19:02 | レンチコラム |
2015.03.14

デシタルとアナログの違い



名刺保管って、結構面倒くさい
作業の一つ。

サクサクッと管理できればいいけど
名刺の厚み,色,デザインなどが
結構バラバラなので結局、人間の
チェック作業が不可欠。

そんな時にずっと使ってきたのは
アナログなやつ。
現代にはこの作業こそデジタル
だよな・・・って思っていたら
友人の会社がやっぱり出してた。

続きを読む

2015.03.13

いよいよ金沢



いよいよです。
実はここ数年で金沢にご縁ができて
あっという間の開業前夜。

きっと在住の友達や学校の職員は
ワクワクしていることでしょうね。
金沢が変るきっかけの大きな一つ。
人の流れが大きく変っていくはず。
こういう時代がかわる場面を福岡
時代にも見させてもらいました。

続きを読む

Posted at 23:13 | 未分類 | COM(0) |
2015.03.12

働く自転車



アシスト自転車って坂道のあるところで
よく使われるんでしょ・・・?

まだそんなこと言っている人が
いらっしゃるようで。

日本ではアシスト比,つまり,
乗り手の力を補助する出力が
厳しく制限されています。

欧米と違って一部の歩道でも
乗れる自転車としてはかなり
小さめのアシストなんですが
それでもペダルを踏む力を
要する場所でのみ使うという
言葉はすでに死語になりつつ
あります。

続きを読む

2015.03.11

あの日あの時。

wrenchynet20150311.jpg

この写真の撮影記録を見ると
「2011年3月11日9時18分」 と
あります。

柔らかな朝日が差し込む店内で
金曜日だった当日、新店開店を
迎える店内で準備をしていました。

打合せもあり、午後からこの店舗を
後にして当時の職場だった南青山に
移動してあの14時46分を迎えました。

続きを読む

2015.03.10

よくするプロジェクト



時々乗っている武蔵野線。

車内の中吊りが全てよくする
プロジェクトに変っていた。
私のイメージだけど風で簡単に
止まってしまうイメージ。

並走する車道ではビュンビュンと
車が往来していても一旦警報が
出るといきなり線路上で止まる。
それを解消する防護策の社告と
別に自転車の事が載っていた。

続きを読む

2015.03.09

黒と赤



現在の大事な仕事の一つは頭の中を
クライアントの担当者にみせること。

つまり、プレゼンテーションなんですが、
これはつい最近までやっていた連載と
同じ。
進む時はまるでアイディアの神様が
降りてきたようにスイスイ進むけど
一旦、止まるとどんな気分転換を
してもピッタリと止まったままになる。

続きを読む

2015.03.08

カメラマンとしての緊張



自転車の世界で活躍されている
カメラマンには申し訳ないのですが、
再来月にメーカーが主催される
プロカメラマンが集う展示会に
出品する事になりました。

正直いってスゴイ、プレッシャー。

続きを読む

2015.03.07

身近にある小さな展示会



自宅から1時間以内に伺える自転車
イベントですし、来週からまた旅なので
市場調査のような仕事に出かけてきました。

幕張でやられている大きな展示会の
大阪ドームの屋根裏でやっていた第1回を
思わせる規模感かな。

小雨にも関わらず会場の熱気を
感じられました。

続きを読む

2015.03.06

グレードと性能比の誤解



少しづつ痛みの方も回復傾向に
あるので移動も少しづつ自転車に
乗れる喜びをかみしめてます。

普段は機動性とか置き場所とかを
考えるとやっぱり道具としては
比較的に価格が財布に優しい
自転車を使っています。

とは言え、自転車でこれから
楽しむ方からすると驚きの価格。

続きを読む

2015.03.05

はかない仕事



急がば回れ。
このことわざを今日ほど知った日は
ありません。

昨晩から早朝にかけて少し寒さも
ゆるんだ抜群コンディション。夜が
空ける頃には心地よい疲れを
味わえるかなと。

それがあんなことに
なるとは。

続きを読む

Posted at 22:37 | 未分類 | COM(0) |
2015.03.03

パリルーベという道のり



今年もあのレースの時期がやってきた。

私が捨てられない雑誌の一冊でもある
ミロワールのパリルーベ特集。

過酷なこのレースの何かを私が
説明するなんておこがましい。
昨年はあと少しでこの場所に行けた。

行けなかった一週間後に走られた
友人Iさんの動画なんて見ながら
来年こそとはと誓ったのだ。

続きを読む

2015.03.02

企画という規格



台湾という自転車の生産の一大拠点に
いる友人がいみじくも語っていた。

自転車の規格ってもはや、
メーカーの企画だ。と

本当にそう思う。
それぞれのメーカーの思惑が
あり、パーツを組付ける時に
生ずる様々な規格が産まれている。

それは利点を主張するものだけど
良く考えると使う側の手間とかコストは
無視されている事が少なくないのだ。

続きを読む

2015.03.01

初めての緊張



3月になりました。
卒業式のシーズンでもありますが
専門学校は来月入学予定の皆さん
との初ご対面。

今日のガイダンス、昨年に引き続き。
グループ校の各校長も勢ぞろい。
今年は昨年より入学予定者がかなり
多いので少しにぎやかな学年です。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。