--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.11.29

決して忘れない日

wn141129.jpg

ブログお休み中ですが、これだけは
大切な日なのでココに印します。

彼は私が興したお店で働きながら
自分のお店を開店する夢を
もっていました。

でも、若くして彼は突然この世から
その夢を抱えたままいなくなりました。

私の人生において、自転車の
仕事を続ける間は彼の存在を
忘れる事は絶対にありません。

今日でもう22年経ちました。
私はもう少し貴方と一緒に仕事を
続けます。



私はまだ自分がやらなければ
いけない自転車の仕事を
全うしていないので。


スポンサーサイト

2014.11.26

教えるを教わる



都内土砂降りの中で向ったのは
自転車販売店向け技術セミナー。

普段は中々お呼びもかかりませんが
私なりに気付きもあるので是非と
お願いして。

ベテラン社員とフレッシュな方の
講義は教える現場での気付きとして
とても参考になりました。

さて、そんな忙しい毎日ですが
ちょっとカラダに支障をきたして
いるようで、ココもしばしのお休み。

また復活したらお会いしましょう。



2014.11.25

雨に走れば



11月の雨でぐっと冷えましたね。

痛めている脚が回復しないまま
日々の仕事において歩行が困難に
なってきて、雨天の自転車走行を
敢行。

そんなにひどくないので、取りあえず
の急場しのぎですが。

続きを読む

2014.11.24

街移動手段として東京でやるべき事



最近の自転車ニュースの筆頭は
なんと言ってもこれかな。
シェアサイクル、レンタルサイクルが
都内で増えた事。

以前当ブログでも書いたように
社会実験とかテストケースなんて
もう終わりにしても欲しいけど
その後も色んなカタチと色んな
システムが混在しているが
日本の首都・東京。

続きを読む

2014.11.23

休みのお手入れ



連休はじっくりインハウスな仕事を
進めつつ、怒濤の勢いで押し寄せる
年末までの仕事の前にひと休み。

ついでに工具の整理も。
実際には自分自身で作業する
場面は減りつつありますが
工具は自転車を知る時に不可欠。

続きを読む

2014.11.22

本気で作ったカスタムリング

vp131.jpg

今月号の連載ヴィンテージパーツは
シクロクロスシーズンを少し意識して
カンパニョーロの誇る美しいレコード
クランクにシクロクロスチェーンリング
でお届けしました。

もちろん現代のマッチョなカーボン
クランクにはデザイン的マッチしない
けどそれでもこのクランクの美しさは
永遠かと。

続きを読む

2014.11.21

学生育成



今日は今月最後の授業。
接客をテーマに先日、研修旅行で
伺ったショップをテーマに学生に
自由な意見を出してもらった。

自由な意見と一言で言うけどこれは
結構、学生にとっては難関で難問。
もちろん、分からないという答えは
無いから何かを絞り出さないと
イケないのです。

続きを読む

2014.11.20

生きてる授業



学生が実際の店舗にお世話になる日。

それは私の授業よりももっと深い事を
たくさん学べる日。
どんな数式も分かりやすい説明も
実際の体験、それも実際の店舗で
起きている事には全て絵空事。
なのかもしれませんね。

続きを読む

2014.11.19

今再びの金沢へ



サイクルモードや来年の仕込みなどで
伺えなかった金沢へ。再び。

新幹線が出来るまでは飛行機だけを
楽しむ事にしていますが、こうやって
金沢に通うといつもの場所で四季を
感じます。

続きを読む

2014.11.18

ハンドメイド教科書

wn141119.jpg

一年前。
この専門学校仕事を始める前に
自転車という仕事を伝えるための
教科書がない事は分かっていました。

それを言い訳に一から制作するには
かなりの時間と費用がかかりますよと
学校側に伝えて時間の無い焦りから
かなり混乱していた時期がちょうど、
一年前かな。

続きを読む

2014.11.17

同年存在感



昨日アップしたカメラをデザインした
マクニューソンやサイクルモードで
MCを務めさせてもらったデローザも
そうだけど、本当に嫉妬するくらいの
活躍をしている同学年がいるのは
人生においてもとても刺激的。

もちろん自転車の世界でも沢山。
今中大介さんや片山右京さんなど
彼らは多くの人から支持を受けてる。

続きを読む

2014.11.16

マニュアルという味わい



スボーツ自転車にも浸透し
始めている道具としての
電気制御。

カメラの世界にも急速に普及して
そして、次のステージに入ってる。
でも、そんな時代にこそ撮影に
マニュアル操作を使うのは実に
気持ちがいい。

これって恐らく車の世界が失った、
いや、ほとんど失いつつある快感と
相通ずるものがあるんだろうな。

続きを読む

2014.11.15

来年のこと



今週は一週間前に終了した
サイクルモードについて自分なり
に考えをまとめてアップしました。

ブログなんて独り言ですから、
誰も私の事を気にしてはいないかな
なんて思っていたけど、沢山の
メッセージをありがとうございました。

その中に来年もあるんですか?
というのが混じっていました。

それだけは主催者ではないので
わかりませんよ。笑

続きを読む

2014.11.14

反省メモ



反省はすべて自分の中にある。
だからこうやって人前に事実として
さらけ出すのはなかなか勇気が
いるな。

今日は技術、接客コンクールの
審査委員をさせてもらいました。

審査委員ですからどんな方にも
特に思い入れなどなくあくまでも
仕事として取り組んでます。
でも、全体的に出場者のあまりの
出来のふがいなさに少しだけ
心が乱された。

続きを読む

2014.11.13

人前表現力



人前で何かを説明するときに
「パワーボイント」というソフトを
よく目にします。

自分でも使っていて、便利だと
思える瞬間があったんですが
最近段々減ってきています。

資料としてコピーするならば
私の言葉なんて必要あるかな
って痛感しているから。

続きを読む

2014.11.12

教えるビジネスコンテンツ



サイクルモードの備忘録。

イベントで自転車の様々な教える事の
可能性を結構、早い段階で気付いて
いたんだけどやっと、今回、それが実を
結んだ気がします。

それは自転車が道具だから。
道具ってどんなシンプルなものでも
教えるビジネスが存在するのです。

自転車ってその可能性がすごく
あったけど、これまであまりその
未開の地に踏み入れようとして
いなかっただけかな。

続きを読む

2014.11.11

自転車イベント集客システム



すっかりおなじみなったゆるキャラ。
私が常駐させてもらったエリアは
地方からの情報発信を目指している
場所なので常にキャラクターが歩いては
人がそれに連れられて動く、そんなエリア
でした。

今回はそれに加えてフードコートが
出現して、昼時には多くの方が利用
されていました。

もし、二つの写真だけ見るだけならば
これが自転車イベントだと気付かない
かな。

続きを読む

2014.11.10

自転車バタフライ効果



サイクルモード2014のキーワードは
沢山あるけど個人的にはやっぱり、
自転車界のバタフライ効果かな。

でも、私自身はこの効果を謳う
自転車業界に大きな疑問と失望を
持っています。

この事象はとても繊細なものから
始まっているから誤解が無いように
したいので皆さんでもじっくりと
考えて欲しいな。

続きを読む

2014.11.09

終わりました。始まりました



関係者の皆さま、三日間お疲れさまでした。
私にとってもまさに駆け抜けていった三日間。

会場の意外な場所でお目にかかった方も
多かったのですが、今回のサイクルモードは
とても有意義なイベントでした。

FB、twitterやブログで色んな感想が
沢山の方からアップされていますが
私も明日以降じっくり書き綴りたく、


いつものことながら、週明け月曜日は
都合よく体調を崩すのでしばしの休息です。



2014.11.08

潮目変わり目



サイクルモードも10年だとか。
思えば、大阪ドーム(正式名称は別ですが)の
屋根裏で始まったこの試乗会イベントも
サイクルショーが途絶えた後の色んな事を
牽引してもらった。

続きを読む

2014.11.07

初日スタート



日本の自転車展示会、今年も
始まりました。

いつもの儀式からスタート。
お世話になっているブースから
挨拶を済ませて、今回は久しぶりの
定位置のある仕事。

いつも思うのは会える人は会場内で
確実にお互いが動いていても会うのに、
人づてに来られているとわかって
いても会わない人はやっぱり会わない。

続きを読む

2014.11.06

あっという間の季節



事務所にこもって週末までの
やるべきことをやっていたら,
あっという間のイベント前夜。

今回は搬入作業もお任せなので
ウカウカしていました。
準備って早めにやると少しだけ
心に余裕があるものですが今回は
実にこの時期ならではのバタバタ。

いつも展示会当日をかなりの
体調不良で迎えるのすが今年は
まずまずな感じ。

では三日間どこかでお会い出来れば
いいですね。

私は神出鬼没ですので,見つけたら
お声がけ下さい。



2014.11.05

怒らなければいけないこと



年齢のせいかな。
ホント、怒らなくなった。

ゴネることはあるけど、怒るのとは
本質的に違う。
単純に問題解決に早い場合だけ。

怒るのは基本的に自分の負の
感情が抑えられなくなった時に
それを放出するだけ。

だから怒る事で真意が相手に
うまく伝わらない事も少なくない。

続きを読む

2014.11.04

借りたい心理



現在、日本国内でもシェアサイクルは
当たり前のようにニュースになってきました。

でも、そのソースを注意深く調べてみると
具体的に成功した、つまり稼働している
という例は少ないようで。

仕事場の近くにもありますがやはり
稼働しているとは言いがたい状況。

何が悪いのでしょうか。

続きを読む

2014.11.03

バソコン世代、スマホ世代



そうそう最近、仕事に必要な道具の
進化がすざましい。

進化の速度はスゴイなって思うけど
それは若い皆さんにとっても同じ
なんですね。

最近、20代のこれから社会人に
なる人達の大きな問題とは。

続きを読む

2014.11.02

自転車そのまま電車移動

wn141103.jpg

自転車の利便性を大きく変える
キーワードの一つ。

自転車でそのまま電車移動。

日本は先人の努力により袋に
収納+運ぶは可能になったけど、
自転車そのまま移動は特別な
場合を除いて認められていない。

現実は電車を利用すれば明白。

続きを読む

2014.11.01

移動移動移動



11月になりました。
移動の疲れは時間より距離に
比例するというけど、このぐらいの
猛烈な移動時間ならそんなことも
すっかり忘れます。

考えたら15年前は今年より
移動していたはず。
1日で車で2000キロなんて日も
あったくらいだから・・・

それでも
あの頃は15歳若かったわけで
比較になんかならないのかな。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。