--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.01.29

久しぶりのサイスポ



以前連載をさせてもらった
サイクルスポーツさんから
メンテナンス企画でいきなりの
オファーがありました。

私みたいので何ができるの?

でも、お世話になっている方から
直々にリクエストをいただけ
ると弱い人間です。笑

続きを読む
スポンサーサイト

2014.01.28

70年代のコンパクトチェンホイール

vp121.jpg

遅ればせながら10年目の連載に入った
ヴィンテージパーツ121号の今回は
少し懐かしい、ストロングライトの
チェーンホイール。

私は個人的にこのカタチが好きで
未だに今回紹介した新品は
使わずに個人的に保管している
逸品の一つ。

続きを読む

2014.01.27

見る角度と知る角度



地方出張の際に朝のフライトで
偶然見たのはまるで3D地図の
ようになっている富士山。

この時期の美しい雪化粧に
加えて、頂上の火口まで
くっきりと。

この距離ではっきりそれも
ゆっくりと確認できると
また富士山の違う一面を
知ることが出来ます。

続きを読む

2014.01.25

過去に通った道

wn140125.jpg

本当に懐かしいものを知り合いが
持参してくれました。

お店をやっていた頃に組立てた
ホイールに貼っていたシール。
シールがない部分はリムに
空いている穴、ハトメの部分に
このシールを貼るため。

続きを読む

2014.01.23

全国コンクール



自転車技術コンクールの審査員を
久しぶりに仰せつかりました。

コンクール自体にあまり聞き馴染みは
ないかもしれないけど、私がお世話に
なっている小売店さんでは全国規模で
予選をおこなって今回はその決勝大会。

続きを読む

2014.01.22

朝にじっくり考える

wn140124.jpg

凍てつく雪の時期は
すごく乾燥しているけど
ホテルの暖かさがすごく
ありがたい。

昨年から通常の仕事に加えて
移動が多くなりホテルで暮らす
事もかなり当たり前になって
きました。

続きを読む

2014.01.21

準備粛々と


少しポカポカの都内から道路に
雪が残る金沢へ。

学校の方もいよいよ職員室で
仕事が開始。
足りないものの買い出しなど
一から始めるこの時期は
少し不安と期待が混じる瞬間。

続きを読む

2014.01.20

責任者不在につき



たくさんの方からいるはずの場所に
いなかった・・というご指摘を
たくさんいただきました。

年越しはここで過ごしたのですが
年明けは学校関係の事以外にも
少々バタバタしており現場確認
だけになっておりました。

来店いただいた知り合いに方には
顔写真でびっくりされた方も
いらっしゃるとか。笑

続きを読む

2014.01.19

みんなで停めれば怖くない?



私がいつも定点観測をしている
都内某所。

近くに駐輪場が出来てもみんなが
停めているからいいじゃないと
ばかりに駐輪という名の見苦しい
自転車による風景。
ずっと前から変わらない。

続きを読む

2014.01.17

内に秘められた世界

IMG_2400.jpg

世の中の優れた自転車メカニックでも
内装変速機をきちんと分解と組立を
出来る方、少ないだろうな〜

自転車の場合、多くの構造が
外にむき出し。
だから、そこに魅力を感じる
人も多いし、外観のカタチが
同じように見えてしまうのも
自転車の魅力でもあり限界でも
あるなと思います。

でも、内装変速機はシステムが
内封されていてよく分からない。
でもそこが魅力の一つ。

続きを読む

2014.01.15

動画という表現方法

IMG_2382.jpg

ずいぶん昔話になるけど私は
当時の専門誌Funride誌編集長から
私がやっている仕事を動画として
やってみないかと言われて、
その話にとても魅力を感じた。

その時はがむしゃら。
どうやったら自分の仕事を
見られる不特定多数の視聴者が
同じような動きをしてもらえるか。
(写真は文章とは関係ありませんよ)

続きを読む

2014.01.14

ブランドが作る世界観



アパレルネタもう一つ。
この時期になるとセールも
新年セールも落ち着いてきて
各ブランドの春物情報がちらほら
届きます。

その中の私のお気に入りの
ブランドの一つがDMで春物の
カタログを送ってきました。

続きを読む

2014.01.12

自転車サイン首都圏編

wn140115.jpg

これもよく見るサイン。
車道から少し見にくい歩道を
渡る時のサイン。

よく見ると乗り手は子供かな。
ヘッドライトのようなものまで。

絵書き手の意図がよく分かる
サイン。

続きを読む

2014.01.11

お預かりもの概念

wn140111.jpg

(1/13文章を一部訂正しました)
仕事用にストレッチが効いて
屈伸をしても脚のシルエットが
崩れないパンツを購入。

長さ調整をして少し切って
もらって後日、受取りに
伺った時に気付きがありました。

続きを読む

2014.01.10

自転車ライドサイン都内編

wn140110.jpg

かなり無理がある自転車サイン。
おそらく禁止サインの赤ラインを
考慮したデザイン・・・?

マニアの方ならばこんな乗り方する
のは200年前の自転車って思うかな。
古い文献にはサドルとペダルの無い
自転車がしっかりあるので。

続きを読む

2014.01.08

教えると教わるの境界線

wn140107.jpg

ここ数年間、勉強する時間が
少なくなった要因は試験採点官に
なることが増えた事にも一因が
あります。

問題とか基準を作成する仕事が
多くなり、そこには勉強する
イメージの先をイメージする
仕事になっているから

今回もコンクールの審査員を
務めさせてもらいました。
そこで感じた事を少しだけ。

続きを読む

2014.01.07

歩きサイン金沢編

wn140105.jpg

自転車を押して歩くのは都会では
そんなに苦にならなくなってきました。

もちろん、自転車乗りですから
いつも乗っていたい。
でも、道をシェアするという
観点であればそれは当然の事です。

そんなサインに注目。

続きを読む

2014.01.06

ハンドルデザインの将来

wn140106.jpg

クロスバイクのハンドル上は
大混雑。

ライト、サイクルコンピューター、
リクレクター、ベルにGPS。
確かにこれくらいの装備は
意外に標準装備。
でも、なんだかハンドルが
スッキリまとまらないかな。

続きを読む

2014.01.05

準備粛々と



新年になって金沢に今春開校する
学校の設備下見に。

校具はすべて揃っていませんが
準備は着々と進んでいます。

続きを読む

2014.01.04

現場で起っている

wn131223.jpg

学ぶ事。昨年のテーマでした。

一昨年、自分でやるべき事が
少し忙しくなりすぎて、仕事の
取捨選択を断行。

その目的はもう一度勉強がしたい。
という思いでした。
しかし、そのテーマは様々な仕事が
重なり学ぶ事は先送りにないそうと
観念した矢先に突然チャンスは
訪れました。

続きを読む

2014.01.03

マークが示す自転車の未来

wn140103.jpg

巨大モールのバス停で
待っていると自転車走行帯が
気になってしょうがない。

走行帯がは素晴らしいけど、
自転車サイン研究家としては
そのデザインの微妙さが
すごく気になるのです。

続きを読む

2014.01.01

今年もよろしくお願いいたします。

wn131224.jpg

昨年言えなかったこと。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年は年をまたいで現場の仕事の
お手伝い。

オーバーホールって、いつ仕事
としてやったんだろ・・・って
思えるくらいに過去の話。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。