--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.05.31

梅雨の晴れ間ライド



一斉に本州は梅雨入りですね。
ずっとお世話になっている方々達との
まさに「梅雨の晴れ間ライド」。

もっと蒸し暑くなるかな・・・?と
色んな準備をした割にはちょうどよい
汗を流す気候。

続きを読む
スポンサーサイト

2013.05.30

動画という表現方法

wn130530.jpg
最近は以前に学んだ動画という
手法を更に進めるべく試行錯誤を
しています。

当時は日本では恐らく初めての
自転車のメンテナンスを動画で
毎月違った角度で一般の視聴者に
提供するという仕事に関わりました。

当時の様子はいまでもウエブサイトで
見る事が出来るのですが(コチラです)
あれから数年が経過して色々と
気付きと学びがありました。

続きを読む

2013.05.29

ドクターイエロー



特定のマニアだけでなくその存在が
知れ渡ることになった総合検査車両。
親しみを込めてドクターイエローって
呼ばれている新幹線です。

出会うと、幸せになれるとか。

ま、そりゃ見ること自体が貴重なので
当然といえばそうなんですが私自身は
この車両がもつ意義についていつも
考えています。

続きを読む

2013.05.28

脈で診察をする

wn130528.jpg

脈拍といえば自転車の場合、
運動強度のバロメーター。

体調具合をライディング時に
自分自身にとってどの位の
強さになっているかの目安
でもあります。

今回は自転車の話しでは
ないのですが、脈拍と
体に現れた様子を見る事で
過去及び現在の体調を調べて
これからに活かすという診療
「脈診」を受けてきました。

続きを読む

2013.05.27

ブースビルディング

wn130527.jpg

レースメカニックって特別な存在。
レースで勝敗を決する自転車を調整する
という特権を与えられています。

ブース設営無くしてはその作業に入れません。
当時はその作業を少し軽く見ていました。

続きを読む

2013.05.26

マニュアルかオートマか

wn130526.jpg

マニュアルと聞いても取説の事?って
聞かれそうな感じの今日この頃。

それだけ世の中には
自動でなんでもしてくれる機能満載な
機材が増えました。
その中であえて、マニュアルつまり
自分で操作する感覚を楽しむ方が
減らないのはなぜでしょう。・・・

続きを読む

2013.05.25

自転車以外で学ぶコト

wn130525.jpg
メカニックとして勉強しておかないと
いけないコトって?

質問されました。笑
そりゃ、簡単に答えられるものとして
パーツに関するコト、自転車完成車における
全般的なコトなど・・・

でも、それだけでは全く足りませんよね。
専門職のように思われているかもしれませんが
自転車以外にも学ぶコトが沢山です。

続きを読む

2013.05.24

免許更新での自転車的気付き

wn130524.jpg

全くの私事で申し訳ないですが・・・
運転免許更新更新が近づいてきたので
更新センターへ。

更新作業から免許証が出来るまでの
時間のあの少しだけの間にいつもならば
全く読む事のない資料が配られて講義を
聴講します。
でも、今回は色んな気付きがありました。

続きを読む

2013.05.23

プランニング実行へのプラン

wn130523.jpg

プランは大きいのに遅々として進まない。

つまり、実行への道が見えないって
ことが職場ではよくあります。

ここ最近の仕事でそんな場面に
沢山出会いました。

これじゃ、時間と労力の両方が
無駄になるばかり・・・

続きを読む

2013.05.22

新しい時代のハンドル

vp113.jpg
トライアスロンが造り出したパーツって
どれも独創的。
ちょうどマウンテンバイクもそれまでに
無かったパーツの機能とデザインを
もっていたように。

一新した今月号バイシクルクラブの
「ヴィンテージパーツ」113号は
トライアスロン創世記に関わった人なら
誰もが知っているあれです。

続きを読む

2013.05.21

そろそろtoolの話をしましょう。

wn130521.jpg

最近は本当にそして久しぶりに工具を
使う機会が増えました。
個人的には何よりも嬉しい事。

工具を使う事と集める事はかなり前からの
趣味に近い作業でもあります。
仕事が趣味に近いという部分において
自転車よりも工具の方がその距離が近い。笑

続きを読む

2013.05.20

教えるレベル



雨のサイクリングから一週間以上経つ
今日この頃。
「ところでボトルの中身はどうしました?」
「え、なにが・・・?」
普通に聞けばこの会話には何の不思議も
ありません。

でも、この後に起こる悲劇を知っている
人間ならばまったくもってホラー映画のよう。

水だけならば被害が最小限なのですが
スポーツドリンクなんかを入れていたら・・・

続きを読む

2013.05.19

週末の過ごし方

週末の諸々自転車系イベントも
すべてパスして自宅でしっかりと仕事。

ある意味、こんな状態が続くと現場を
知らない病にかかりそうだけどそれでも
今の時間を何に使うかはとても大事。

仕事における分岐点になる場面に
おいて、成すべきことの全ては
今の時間が決めている事実。

続きを読む

2013.05.18

社史に秘められた想い

wn130518.jpg

友人のホームパーティーへ久しぶりに伺い
見せてもらったもの。

日本を代表する会社の社史。
とても貴重なもの。
在籍していた社員には当然
配布されても門外不出でしょう。

私も数年前にお世話になっていた
会社の記念社史に掲載させてもらって
出来あがた時にそのすごさに少し
恐縮してしまったほど。

それほどこの社史というのは
とてもその会社の辿ってきた
軌跡を端的に示している。

続きを読む

2013.05.17

悩む先にあるモノ

wn130517.jpg

昨日の続き。
自分自身に勉強が必要な時。
なぜだか,そんな仕事が舞い込んできます。
絶妙のタイミングで。

今回はさすがに一人で突破するのは困難。
だから同じ考えを持つ人間が不可欠。

だからといって自分の分身では意味がない。
全く同じ考えならば進歩がないから。

続きを読む

2013.05.16

もう一度勉強



もう一度、自転車の事を総合的に勉強の
必要があり、久しぶりに自分の著作本を
含めて見直しています。

もちろん、自分が完璧というわけでも無いし
諸先輩方の手法や進め方は多いに参考に
なります。

続きを読む

2013.05.15

今再びの風景



スタジオのドアを開けた瞬間に
懐かしい気持ちに包まれました。

もうかなり前、私はここに足繁く
通ってました。
このwrenchyブログが始まった頃に
たくさんの記録が残っているはず。

*追記:やっぱり残っていました。
ブログ初日。⇒ココ

続きを読む

2013.05.14

1985の記憶



キャンペーンにのせられて
ついつい購入。笑

私にとって「1985年」は忘れ難い年。

自分のお店を福岡で開店した年。
あとで聞いたら、あのYETIが創業した年だとか。
それだけでいつも幸せな気分に浸れる。

あの頃のチャレンジは今、考えると
若気の至りな部分ばかり。
荒削りでどうしょうもない船出だった。

続きを読む

2013.05.13

指付き手袋



日本語にしてみると不思議な言葉です。

指付き手袋。


手袋って指までかぶさってないの?
いや、指無し手袋はむしろ、ホラー的かも。


専門店の店頭に行ってもらえれば
「お、なるほど」と思っていただけるので
しょうけど。
私は指付き手袋しか使いません。

それは少しだけ苦い過去があるから。

続きを読む

2013.05.12

晴天後片付け日



最近、雨の日に走り後片づけと決めた日が
快晴になるというタイミングになりつつ
あります。笑

自分の事をするのは面倒くさい。
仕事ならば喜んでやるけど・・・

とは思っていても次に走る準備が
始まっていると思えばいいのですが
後片づけでどうやったら気持ちが
上がるのか。

続きを読む

2013.05.11

雨に唄えば


今年になって個人的に関わった自転車
イベントはどうも雨が続きます。

以前、自分自身が主催者側のイベントでは
ずっと「雨ナシ」を誇っていたのですが
なぜだか今年に入って雨天、それもかなり
ひどい悪天候です。

でも楽しい。
それは一人で走るわけではなく、他人を
走らせる、楽しんでいただく仕事だから。

続きを読む

2013.05.09

執筆終了。

wn130509.jpg

実に日記らしいお知らせ。笑
今月も何とかヴィンテージパーツの
原稿を無事に脱稿。

今月は少しレイアウトも変わったので
文字数が微妙に変化。

大きくは変わっていないけど
やっぱり久しぶりに変わったので
しっかりやらなければ。

今回は友達が発掘してくれた
とても珍しいモノ。
ある意味久しぶりのエポックメイキングな
ものかな。
20日発売をこうご期待。



2013.05.08

マイトレー



仕事で技術セミナーのヘルプ。
急遽工具が足らないという事で
マイ工具の貸出し。

きっと工具のセレクトを理解して
いないだろうな・・・
良い工具はきっとその良さがすぐには
理解してもらえないかもしれないけど
おそらく、廉価工具を使った時に
それが判明すると思います。

続きを読む

2013.05.07

街角チェック


仕事柄、街角の自転車を簡単にチェックする
クセが抜けません。笑

あんまりジロジロみると
別の意味で専門家と思われるので
あくまでポイントと眺めるだけ。

見るポイントを定点観測していると
ホント、面白いことが沢山わかります。

続きを読む

2013.05.06

連休の終わりと始まり

wn130506.jpg

今回のGWは長い方にとって10連休。

人生の中でそんなに休んだ事が
無いわけではありませんが(笑)
少なくとも自転車を生業にして
仕事の事を忘れた事がないので
自身をもって休んだと胸を張れない
のも事実かな。

もちろん写真みたいに
長いトンネルって感じでも
ないのですが・・・

続きを読む

2013.05.05

連休サイクリング

wn130505.jpg

5月連休に仕事以外の時間があるなんて
過去十年間で全く無かった体験。

連休前から数日間、体調不良が続いていた
ので何となくの休養に連休は当ててたけど
珍しい連日の晴れ間が続くタイミングに
体調自身と相談しながらに久しぶりな
サイクリングを敢行。

続きを読む

2013.05.04

久しぶり作業



久しぶりにマイレーサーのワイヤー交換。
こういう作業って、本音で言うとお金を出して
他のメカニックにやって欲しい。笑

言い訳するわけじゃないけど決して
作業的に出来ないことはないのに
億劫になります。

続きを読む

2013.05.03

捨てられないTシャツ

wn130503.jpg

レースメカニック時代にもらったり
集めたりしたTシャツのほとんどは
すでにウエスとしての第二の人生を
見事に全うして捨てていますが

頑固なまでに捨てていないTシャツも
まだあります。
そんな中でもお気に入りのやつ。

続きを読む

2013.05.02

勝利のプロセス

wn130502.jpg

もう十年以上前の記憶から。
すでに時効の話しなので少しだけ。

当時、MTB-ダウンヒル競技の世界で
ほぼ無敵を誇っていたのはフランスの
ニコラ・ヴィヨス。

彼が所属していたフレンチチームから
離脱してオウンチームを立ち上げた時
には少しびっくりしました。
でも、その活動がまさか自分自身に
関係することになるとは。

続きを読む

2013.05.01

ニッポンの自転車道はどうなる?

wn130501.jpg

5月が始まりました。
今日は昼間はポカポカ、夜はひんやりな
一日かな。

仕事で早朝に自宅を出て電車に3時間ほど
揺られて見知らぬ街へ。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。