--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.03.31

五感で感じる記憶とは

wn130331.jpg

近くの公園の桜もここ数日の寒さで
何とか散らずに目を楽しませてくれます。

手持ちのデジカメでその美しさを
保存しようと思ったけどなんだか違います。

やっぱり目には敵わないな・・・

続きを読む
スポンサーサイト

2013.03.30

駐輪風景

wn130330.jpg

スタンドの無いスポーツ自転車はその軽さ故に
いろんな駐輪が可能です。

特にスタンドの無い自転車は自立が
出来ないので何かに頼る駐輪です。
道路的に邪魔にならない駐輪ってもっと
いろんな広がりがあっても良いのでは
といつも考えています。


(写真の駐輪は違法駐輪なので内容とは関係ないです)


続きを読む

2013.03.29

トルクという基準

wn130325.jpg

自転車にはなぜトルクレンチを使わないの・・・?
最近は少しそんな質問も減りました。

昔からやってらっしゃるメカニックな方達は

私には「手トルク」があるから。

って答えは実は本当に多かった。
言葉だけだとそんなにいい加減なんだと
作業を為てもらう側からすれば不安に
なります。

続きを読む

2013.03.28

80th

wn130328.jpg

カンパニョーロが80周年ですか。

1980年代までレースシーンと言えば
フランスブランド達と肩を並べるのが
イタリアの雄「カンパ」だったけど
現代ではシマノとスラムがライバル。

でも、あの美しかった70-80前半は
やっぱりカンパニョーロが時代を
作ったといえるでしょう。

続きを読む

2013.03.27

なだらかでゆっくり走れる道

wn130327.jpg
都内西側の少しビル群から離れた所には
こんなにゆっくり走れる場所があります。

自転車で来ていなかったのですが久しぶりの
光景に寒い一日でしたが、夜桜と一緒に
春を感じました。

続きを読む

2013.03.26

自転車が受けるべき+と−

今朝も盛んに裁判に関する内容を報道して
おりました。

メールも沢山いただきました。
多くはこの判決に対してどう思うか。
という内容です。

判決そのものは傍聴すらしていないし
自転車の仕事に従事している限り
そういう目線でしか見ないと思われる
のは仕方のない事です。

私自身は当事者でもないし、直接の利害が
ないので感情的、一方的な意見は控えたい
と思います。


続きを読む

2013.03.25

裁判という結果とこれから

注目の判決が出ました。

罪が双方の人間に及ぼす影響が少なく
ないばかりか、自転車業界に対して
これからの販売方法も左右しかねない
裁判でした。

被告の方の体は察してあまりありますが
それと自転車のコンディションは別問題。

30年も関わっているとあの自転車に何が
起こっていたのかは現物を見れば大方の
事は判ります。

でも、それと判決の行方はこれまた別問題。

続きを読む

2013.03.24

本という情報源の持つ価値

wn130322.jpg

WEBで何でも情報は手に入る。
そういう事を本当に真顔で言う人が
回りにいて少しだけビックリします。

情報のきっかけの一つにはなるかも
しれませんが、結局は自分自身で
動いてみないと分からないというのが
正解だと思いますが、本当にそれを
信じている人があまりにも多い。

続きを読む

2013.03.23

ICカードで旅をする

wn130323.jpg
今日からほぼ全国のICカードが色んな場所で
使えるとか。

今まで関西との仕事の往復の時は
最低でも2枚のICカードを持って
おかなければいけなかったけど
これからは1枚でこと足りるようで
嬉しいな。

続きを読む

2013.03.22

器の小さいニッポンのままでいたくない

自転車業界の皆さんは土曜までのTaipeishowに
いかれている方も多いかと。
そんな中で展示会という集客を目指す日本の
インフラ的な部分を取り上げていました。

FBの方では取り上げましたがこの事実
(出典:Yahoo!ニュース)

68番目という詳細な数字はともかく
大局をみないと結局、真実は見えて
こないなと思わされます。

続きを読む

2013.03.21

デザインの良さが際立ったハブ

vp111.jpg

今月のヴィンテージパーツ
カンパのラージハブ。

「トリオンフ」と言ってももはや
それがコンポーネント名だとは
思いもよらないはず。

続きを読む

2013.03.20

対談掲載されました。

wn130320.jpg

先月に少しだけ告知しました、雑誌編集長との
対談がやっと発売になりました。

いつもお世話になっているファンライド誌です。
細沼編集長は車業界にいらしゃった異色の
経歴をお持ちでありながら純粋な自転車
マニアでもある方。

年も離れていないので今のパーツと比較して
昔のパーツの話をさせてもらいました。

続きを読む

2013.03.19

治療と説明

親知らずを治療で抜きました。

wn130319.jpg

親知らずといえば、以前に抜いた時の
腫れと痛みがとても悪い印象に
残っており、かかりつけの先生から
聞いた時にはできれば回避したい
治療の一つ。でした。

でも、治療自体はたったの
5分足らずで終了。

それ以上に安心して通院した
というきっかけがありました。

続きを読む

2013.03.18

軽量と引き替えになるカタチ

wn130318.jpg

強風が吹き荒れる中での帰宅。
数年前に購入した超軽量折り畳み傘。

携帯するには重さを感じないことは
大事なので購入。
これまで軽量を犠牲にしてまで
重くなる必要はないし、決定的に
壊れるわけじゃないので少し我慢して
使っていましたが昨日の風は特別。

続きを読む

2013.03.17

便利という名の不便

wn130317.jpg
15日までのお祭り騒ぎの後で改めて
メトロでこの表示をみるとすごい
なって思います。

確かに乗り換えはなくなった。
でもその分、別の意味で乗り換えが
増えた。時間がかかるようになった。

続きを読む

2013.03.15

東急東横線渋谷駅

都内で仕事中に東横線渋谷駅経由で移動。
ニュースで何となく知っていたけど
86年の歴史に幕を下ろすとか。

改札からものすごい数の人がカメラを
入線してくる電車を中心に駅全体の
風景を移動する事なく撮影している。

80年といえば当然だけど、最初の頃を
知る事はなく、その存在自体がまさに
昭和の歴史そのもの。

続きを読む

2013.03.14

グリーン車再び


先月乗ったばかりのグリーン車に
再び乗りました。
今回は「N700」新幹線。

同じ新幹線だけど、前回より新しいタイプ。
内装やサービスにちょっとした違いもあり
サービスという言葉の持つ意味をもう一度
検証してみようと思っております。

続きを読む

2013.03.13

趣味としての広がり


電車の旅が好きな方でもご存知無いかも
しれませんが、以前、切符は今のように薄く
なく硬券と呼ばれる厚紙で出来ていました。

今のようにぺらぺらな紙だとうっかり
無くす・・・ってコトも多いにあるけど
硬券タイプはその厚みと存在感自体が
無くしにくい手触りでした。

続きを読む

2013.03.12

教科書としてのタブレット

wn130312.jpg

スマートフォンにタブレットとここ数年ですっかり
色んな製品が世の中にリリースされました。

私も使う場面が日々増している感じ。
とはいえ、持っている事が大事なのでは
なく「使い切る」がもっと大事。

だって、ディバイスとしての寿命は
あまり長くないから。笑
中身がアップグレードしていくなかで
あまり一つの機器を持ち続けていると
最新のアプリケーションがあっけなく
対応していない。っていう場合も
少なくないから。

続きを読む

2013.03.11

二年前という記憶

wn1303111.jpg

2011.3.11。

その日は朝から自宅から離れた職場に電車を
乗り継いでいく小さな旅な一日だった。

新しいスタートになる、その日は慌ただしく
午前中の仕事を終えて、スタッフの皆さんの
忙しさに少し後ろ髪を引かれる思いで都内に
戻ってきた。

続きを読む

2013.03.10

通過儀式

wn130310.jpg
最初に所得税の確定申告したのが1985年分だから
今年で27回目の作業。

思えば毎年同じ事をしているけど、今年は
税務署からの申告用紙が届かずにちょっと
油断したので、いろいろなスケジュールを
キャンセルして週末作業。

続きを読む

2013.03.09

春が恋しい

wn130309.jpg

もう先月の事だけど、本当に久しぶりに
ロードレーサーを新調して友人と
リハビリライドに出かけました。

体を動かす事の気持ちよさ以上に
感じたのは新しい自転車に乗る
ワクワクする感触。

続きを読む

2013.03.08

メカニックとしてアップグレードとは。

wn130308.jpg
以前、レースメカニックだったころに
雑誌の仕事させてもらっていましたから
良く書かれていた事があります。

プロの特別な技を教えてください。


ははは。
これはプロにとって答えられないです。
誤解はされたくないけどなにも特別な
技を隠す。と言う意味ではありません。

意図としては技を勘違いしている
からだと思うから。

続きを読む

2013.03.07

文化を伝えるセミナー



文化を伝えるということはハードルの高い仕事。
以前、私が関わった仕事はクラインとのトップ
からそれを命じられていました。

今回はコーヒー文化という自転車以上に
楽しむヒトが多いはずジャンルにおいて
伝えるという現場にお邪魔してきました。

続きを読む

2013.03.06

機能は細かく? シンプル?



自宅のオーディオシステムを大胆に交換。
古いパワーアンプを最後の?記念撮影。
20代から使ってきたから25年くらいの
つきあい。

もちろん、今でもよい音が出るとは思いますが
最近の安価なオーディオシステムも本当に
侮りがたし。


続きを読む

2013.03.05

乗り物の近未来

新しい乗り物(これ)に乗ってきました。
パーソナルモビリティーという次世代の
自転車にとっても充分にライバルになる
乗り物。

初めての体験だったけど、コツをつかむには
2、3分くらい。
自転車よりもはるかに簡単。

続きを読む

2013.03.04

春の都内を駆け抜けるサイクリング

とてもユニークかつ、とても文化的なサイクリングイベント紹介です。
オランダとベルギーフランダースとの大使館を結ぶ
イベントが下記日程でおこなわれます。
詳しくはこちら

私自身はあまり関わっていないのですが
よい方向に進んでいます。
大使館同士を自転車で走って二つの
国の事を少し考える。

普段は大使館って入館できませんから
非常に貴重なタイミングです。


皆さんと当日会いましょう。



2013.03.03

強調と改善



今年は自分自身がやって来た仕事の
再確認をする絶好のタイミング。

自分のやってきた仕事を目と耳で確認
しながら今の知識と経験で考え方を
他人に伝える準備をします。

続きを読む

2013.03.01

深い話、浅い話



仕事環境が変わって二ヶ月。
昨年、お世話になった方々にもいろいろと
挨拶もできて、やっと次の事へのアクションが
出来る環境が整ってきました。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。