--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.09.30

何故欲しい色がないと言われるのか

wn120930.jpg
今宵は自転車のフレームカラーリングの話。
昔は色で悩むなんてオーダーフレームの
特権だったような記憶があります。

でも、現代は手軽にカラーリングが楽しめる時代。
特に女性用マーケットではそれがぐんぐん
広がっています。

でも、女性側から漏れ聞こえてくるのは
好きな色がありません・・・
というとても気になる声です。

(写真は記事との関係がまったくありません)

続きを読む
スポンサーサイト

2012.09.29

工具における認識の違い

wn120927.jpg
先日、バイシクルナビさんの取材でオススメの工具は
なんて聞かれた時に良い工具は減りが遅いです。
ってお答えしたらビックリされました。

工具は減るもの。
って良く使う人は知っているはず。
もちろん使う場所で減りかたは違うけど
それでも工具の限界がその減り具合だと
思うのです。

続きを読む

2012.09.28

まもなくリニューアル

wn120928.jpg
正直にさぼったと言いきれる自分のウエブサイトが
センスのいい他人の手でリニューアル目前。

何でも自分で。とは思っていたけどやっぱり
やりたいことがシンプルに見えていなかった
からいや、そのシンプルな到達点に行く手段が
分からなかったのです。

準備は着々と進んでいます。
あと少し。

しばしお待ちください。


(Special TKS N-san.)




2012.09.27

自転車ゴミゼロな日

wn120929.jpg
大量なゴミを伴う自転車のメンテナンス。
消耗品だから。
でもゴミゼロにならないのか。
そんな気持ちはレースメカニックを
やらせてもらったころから自分の心に
芽生えていました。

続きを読む

2012.09.26

説明がデザインされていない

先日技術講座の中でビックリした注意書きを発見。
どうしてこんなことになったんだろ・・・って
素直に思いました。
現場にいらしゃった他の講師も苦笑い。

続きを読む

2012.09.25

なぜ技術を学ばないといけないのか

今年で自転車の仕事を始めて30年が経過しました。

簡単に振り返れば自転車にまつわる仕事、職種が
今になって自分自身にいろんなことを学ばせて
くれたことに気付きます。

自転車屋さんに従事する方々にとってまるで
禅問答のような言葉
「なぜ技術を学ばないといけないのか」を
少しプロ的な目線で考えさせてもらいました。

続きを読む

2012.09.24

数奇な運命を辿ったブレーキ

今月もバイシクルクラブ誌の「ヴィンテージパーツ」を
担当いたしました。

今回はまるでドラマのストーリーのような
ブレーキを紹介しました。
青く輝くコバルトに秘められた
少しだけ悲しいストーリー。

ぜひご覧ください。



2012.09.23

よーく考えてみよう

ナンバープレートな
この話の個人的に気になるポイントは二つ。
ナンバープレートで何が解決されるのか。
ナンバープレートで誰が喜ぶのか。

改めて考えると誰がの部分が乗り手、つまり
ユーザーになれば問題はないのですが
誰≠ユーザーではないところでこのシステムには
発展性がないことがわかります。

しかし、なぜこんなシステムが有効だと
感じるのでしょうか。
どの角度から見てもユーザーにも利益が
あることを考えればいいのって思いました。



2012.09.22

始まりはいつも晴れ晴れと

二年余りお世話になっているプロジェクトが
やっとスタートラインに立ちました。

最初にお話をされていた予定では
半年でスタートするために準備の
お手伝いをするをするはずでした。

好事魔多し。
コトはそんなにうまく進みません。

続きを読む

2012.09.21

備忘録

自転車に従事する会社の中で大事なこと。

お金や在庫という大事な財産を管理、運用することが
一番大事なこと。

スタッフはずばり投資。
すぐにお金になるものではないけどそれは会社の未来を握るもの。
だから確実に増やしていかないといけない。

商品はすべて挑戦。
商品の善し悪しは今の売り上げ以上に未来を左右するもの。
売れているものではなく売れそうなものはチャレンジからしか
生まれない。




2012.09.19

人間としての勘は鍛えられるか

最近、仕事場での笑い話。
自宅から職場まで50キロある同僚が
天気の良さと自転車を購入したワクワクで
通勤してきました。

お尻が痛くなる洗礼は受けたものの
意外に疲れていないようで笑顔で仕事。

でも帰りが大変。
他の仲間から出勤とは違うルートを帰り道に
選んだものの混乱があったようで、出勤に
かかった時間の二倍以上を要して真っ暗の
中で帰宅を果たしたようです。

続きを読む

2012.09.18

メカニックとしての気持ちの入れ方

wn120918.jpg
昨日とはちょっと違うメカニックとしての話です。

私は長年レースメカニックをやらせてもらってきましたが
プロとして履歴書を書くならば本当に失敗の連続。
むしろあの頃に失敗があったからこそ学べた。

機材を壊した、レース中に私の不注意で壊れたなんて
ことはもちろんのこと、苦い体験はたくさん。
ライダーや関係者には迷惑をかけたこともあるけど
一つを除いては同じ失敗をしないことを心がけたから
今があります。

続きを読む

2012.09.17

自分基準と他人基準の距離感

wn120917.jpg
今宵は少しプロなお話。
自分の仕事を整理し始める時に自分の基準を
どうやって他人にフィットさせるかは悩みます。
自分のやってきたことを正確に伝えようと
思えば思うほど、他人との感覚のズレを
微調整することが結構な作業となります。

私はこれをメンテナンス講座で学びました。

続きを読む

2012.09.16

たくさんの相談とたくさんの応え

いろんな選択があるときに初めて人間は
迷いますが、私はまさにそんな状態。

自転車のことを深く考えるループに
はまっています。

でも、楽しい。
普通に考えていたら、とてもじゃないけど
すぐに根を上げるんだけど仕事とあらば
もっと深く考えたら何が起こるんだろって
わくわくしちゃいます。

続きを読む

2012.09.15

道具の進化過程

wn120913.jpg
昨晩は大先輩達との飲み会。
70才でスマートフォンを普通に操作している
大先輩達とのミーティング。

正直ビビりました。
私より遙かに年上な方々が指だけで
普通に検索しています。
モチロン、スマートにSNSも活用。

続きを読む

2012.09.14

新しい拠点

wn120911.jpg
昨日、朝日新聞でリリースされたので
このブログでもちょっと発表。

お世話になっているOVEが大阪にも開店します。
大阪本社が入るフェスティバルタワーの一階です。
詳しくはこちら

本当は震災後から準備していたけど
いろいろあって大変でした。
でも色んなことが開店の11月28日に向かって
進んでいます。
ちょっと面白い場所になります。
それと実験も少しだけ。

よろしくお願いいたします。



2012.09.13

無題

昨日は都内で大きな展示会があり
沢山の関係者が来場されているので
貴重な意見交換でもって思ってましたが
ちょうどもう一つの大事な仕事が
重なり、後ろ髪を引かれるように
わずか数分の滞在で会場を後にしました。

続きを読む

2012.09.12

動画という仕事を俯瞰で見ていて感じました

wn120912.jpg
久しぶりに動画のお仕事。
と言っても撮影を見守る方の仕事でした。

全部のスタッフが揃ってモデルさんを
撮影するという真当な仕事。
ディレクターからスタイリストさんは当然のこと
ロケバスで移動する、ごく当たり前の仕事。

続きを読む

2012.09.10

イベントをもり立ててるもの

wn120910.jpg
週末イベントに出かけた時の続き。
自転車の世界には無い、「ピットウォーク」イベント。
ものすごい人出にただビックリの空間が
流れています。

(これだけの人出なのでモザイクかけました。あしからず)


続きを読む

2012.09.09

もう一つの世界へ

wn120909.jpg
やっと来れたというのが正直な感想。

古い記憶を辿ると福岡/山口時代に
美祢サーキットとかオートポリスでの
思い出は残っているけど、鈴鹿や富士で
自転車以外のイベントにおいて仕事か
プライベイトで訪れたことがなく今回は
中嶋レーシングさんのご尽力でじっくりと
拝見させてもらいました。

続きを読む

2012.09.08

絶対位置2

wn120908.jpg

昨日に引き続きのメカニックにとっての
工具の絶対位置なお話。

車ってかなり低い位置から立って見下ろす
場所まで幅広い作業が必要。
加えて車自体の重量の関係でヨイッショって
持ち上がらない。

だからこんなカートが仕える道具になります。
でも、自転車とは色んな所が違う。

続きを読む

2012.09.07

絶対位置

wn120907.jpg

他人の工具エリアをみると
何だか色んなアイディアが
ムクムクと浮かびます。

この仕事範囲ならばこの
工具配置は最適化されているのか
作業時間をどの位、短縮出来るの
かと考え出すと思わず、寡黙に
なってしまいます。

続きを読む

2012.09.06

もう一つのショー

wn120906.jpg
自転車の世界だけを見ていると大局を
失うなと思うことがあります。
たとえば今週おこなわれている展示会。

懐かしの東京ビックサイト。
そうそう、ここでこじんまりやっていた
時代が懐かしいです。

続きを読む

2012.09.04

シーズンイン

wn120904.jpg
ユーロバイクも終ると本格的な自転車ブランドの
展示会シーズンインです。

自転車屋さんのお休みは火曜〜木曜に集中。
だから都内ではこれから二ヶ月位の間に
展示会がどこかで誰かがやっている状況。

集中すると一日で十件以上回らないと
なんてことも。

続きを読む

2012.09.02

Keep in Touch

wn120902.jpg

日本語の漢字が一言で色んなことを伝える
のに対して、平仮名の半分の数しかない
英語は逆にシンプルな文章が一つづつの
単語を超えた意味を持たせるなって
思うことがあります。

私の好きなセンテンスに

Keep in touch.

と言うのがあります。簡単に言うと
これからも連絡を取り合いましょうと
言う意味で使います。

続きを読む

2012.09.01

ブランド買い

wn120901.jpg

昔、LPレコードのジャケットデザインに
惚れ込んで一曲も聞かずに買ってしまう
いわゆる「ジャケ買い」って言葉が
ありました。(分からない方ごめんなさい〜笑)

ワインのラベルをエチケットと呼びますが
これもお好きな方にはたまらないデザイン。
特に原産地とか農家の方の想いがぎっしり
ですからLP同様、そこには沢山の魅力が
詰まっていますね。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。