--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.08.31

フリードリヒスハーフェンの夜は更けて

wn120831.jpg

フリードリヒスハーフェンはスイスに面した
ドイツ南部の小さな街。

ここでヨーロッパ一、イヤ世界一の
自転車の展示会がおこなわれています。
ここのアクセスは日本で表現するならば
地方都市の更に奥に分け入った広大な
土地に突然あらわれる工場のような場所。
(いつも人に話す時には特定の場所をいうのですがここでは秘密〜笑)


懐かしい写真が出てきたので
思いを馳せてみました。

続きを読む
スポンサーサイト

2012.08.30

ありえなくないサービス

wn120829.jpg

最近、自転車以外のお店を見て回ることが
仕事の一部になっています。

理由は簡単。
「自転車にとってこれからのサービスとは。」を
模索するため。

自転車屋サンばかり見ていると
まだまだ今までのやり方が多いけど
世の中にはとてもおもしろい試みを
している方が業態があるんだと
最近は少し頭を柔らかくしています。

続きを読む

2012.08.29

何かが足りない駐輪場

wn120830.jpg
駐車場にきっちりと作られた
モータサイクルの駐輪場エリア。

元々はこんな発想は無かったはずですが
27日のチャージカフェ同様、確実に
こんな取り組みが増えています。

でも何かが足りない。

続きを読む

2012.08.28

ちょっとした違和感

wn120828.jpg
なんだか違和感がありますね。
車と輪。

間違っていないけど違和感がある。

それとも何か意図的な表現かな。

謎が深まります。



2012.08.27

チャージカフェ

wn120827.jpg
始めてみました。「チャージカフェ」。

都内でもかなり見るようになった電気自動車。
でもオーナーにならない限り、充電システムが
どこにあるかはあまり気にしていませんよね。

今回は偶然に広い駐車場の一角に発見。
地面を塗り直してあるのが妙に生々しい。

続きを読む

2012.08.26

終わりよければすべて良し

wn120826.jpg

夏休み最後の土日とあって自転車の
イベントも盛りだくさん。

今年はちょっとだけ週内に出張が
立て込んでいたので、週末は久しぶりに
都内でゆっくりさせてもらいました。

写真は恒例の「浅草サンバカーニバル」。

一度は見ておきたかったんですが
今回は知り合いが特別に場所を提供
していただいて絶好の位置から
「参加」できました。

続きを読む

2012.08.25

対談が発売されました。

wn120825.jpg

今月号の「バイシクルナビ」さんに
編集長×疋田さん×私の対談が載りました。

交通ルールを含めて、日本の道路で
おこっている今の問題に少しだけ
つっこんで語り合っております。
これまでレースやメカニック的な事しか
対談では語ってきませんでしたが
ナビさんからお話を頂いた時は最近の
自分自身の仕事の移ろいを感じました。

続きを読む

2012.08.24

フランスが放ったレース機材という魅力

バイシクルクラブ9月号はちょっと懐かしな
RDをチョイス。詳細はこちらへ。

フランスパーツというと一般的には
旅自転車、ランドナーやスポルティーフの
定番のイメージが強いのですが
マビックというブランドはあくまでも
レースをサポートし続けているなという
イメージが強いですね。

続きを読む

2012.08.23

生活+自転車

wn120823.jpg

東京ではあまり見ない渡し船。

水路が街の中を沢山駆け抜けている
大阪ではたくさんあるんですね。
仕事の合間に覗いてきました。

利用者は歩行者が多いのかなと
思いきや、ほとんどは自転車の乗り手。

続きを読む

2012.08.22

自転車サイン~湯田温泉編


始めてみたデザインの自転車サイン。
前後異形も珍しいし、ペダルとブレーキが
ないから独特な自転車になっています。

それにしても何でハンドルがサドルに
当たっているんだろ・・・

標語の意義も確かにそうなんだけど
なんだか記憶に残らない言葉だこと。

謎の多い自転車サインでした。



2012.08.20

シルエットバイク

wn120820.jpg
シルエットの写真で分かる自転車って
スゴイですね。

それだけオリジナリティーに
あふれていたスタイルを持っている。

そんな自転車が少なくなりました。
でも、それはある意味理解できます。

だってこんなに自転車でスポーツを
楽しむ人が増えているから。
そして何より自転車間の性能差が
少なくなってきました。

続きを読む

2012.08.19

説明不足自転車標識サイン

wn120819.jpg
最近は特に思います。
駐輪禁止って結局、説明不足ってこと。
ここに停めるなって結局は何も解決して
くれません。
どうせならば、ここには停めないで
欲しいのでこちらへどうぞ。では?

結局、自転車に乗らない方々が
一方的に罰するというやり方です。
イヤ、罰するというか完全なる
応急処置です。

続きを読む

2012.08.18

stupid parking?

wn120818.jpg
このブログに旧ブログから引っ越してきて
最初のポストが「はみ出し量」って
タイトルのコレ

2006年当時の意識でも少しは罪悪感は
合ったとは思いますが、あれから6年。

30年間の中のたった6年間で私自身に
自転車に関する色んなことが駆け巡り
結果、仕事として自転車全体に対する
考え方が新しいベクトルに進んだのは
少しだけ不思議な感覚。

続きを読む

2012.08.17

自転車屋さんのあるべき姿

wn120817.jpg
ここ数年、マニア以外の沢山の方が自転車で
ウキウキライフスタイルに気付いてもらって
嬉しいなと思っている反面、私に対して
自転車屋さんの現状に苦言を呈される事も多く
色んな角度からプロ自転車屋のあるべき姿を
思い知らされることが最近多くって困っています。

(写真と本文は全く関係がありません〜)


続きを読む

2012.08.16

プロレースに含まれる大きな魅力

wn120816.jpg

三大ツール「ヴエルタ」を前にツールから
続くオリンピックで少しぐったりな方も多いかと。

私も連日連夜に中継を見ていたという
わけでは無いのですがそれでもこの時期は
少しレースへのテンションが高くなる
隠れレースファンの時期でもあります。

そんな対極にあるのは日本のレースと
思われています。でも、最近打ち合わせた
ある人の言葉で私は日本のレースが抱える
現況をもう少し思い直さなくてはと思い始め
ました。

続きを読む

2012.08.15

通過点と記憶

wn120815.jpg
私の通ってきた路。
その時に自分の心が熱くなる自転車の路。

お盆なので少し仕事のペースは落して
資料の大整理中。
個人的に収集癖があるから色んな所から
まとめて出てくる過去の記憶。
(親父も同じでした・・・)

カタログはかさばるので、どんどん
PDF化/捨てるかの二者択一なんだけど
仕事として行った場所のIDって意外に
残っています。

続きを読む

2012.08.14

ひと区切り

二週間もブログをさぼりました。
という文面で始めたいのですが、さぼったというより
トコトン、区切りの日まで悩んだというのが真実。

ブログには日々のはけ口のようなものを
書きたくないから文字を発せなかった。

続きを読む

2012.08.01

対談の表舞台

対談ってオファーをいただいた時に
てっきり、久しぶりにお手伝いか・・・?
って思いました。

これまでいろんな方の対談をまとめたり
インタービューアーや司会として発言を
促したりと、どっちかというと裏方でした。

でも今回はなんとテーマに沿った話を
させてもらえるらしい。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。