--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.02.28

統一マーク型自転車

wn90228.jpg

日本で統一されていない自転車を表すマークですが
かろうじて共通マークともいえるのがこれですかね。
近くのコンビニで比較的に新しいアスファルトの上に
発見しました。しっかり図面のような白い枠線が
引かれています。続きを読む
スポンサーサイト

2009.02.27

ベトナムから届いた日本の将来

ヘルメットがかぶった本人の命を救う可能性がある事は
今更、説明までもありませんが
ベトナムから届いたこのウエブニュースはよかったねと
単純に喜べないものがあります。
(アサヒコムから引用)続きを読む

2009.02.26

エコはエゴではないのか。

wn90226.jpg

エコは特に今は流行でもなくってじっくり時間をかけて
浸透して欲しい人間としての営みの一つ。
でも、多くの場合は少しずれた発言や行動が目立ったりしています。

それは私がエコという言葉にくっついてくる
エゴについて敏感に感じ始めているからでしょうか。
(写真は文章とはあまり関係がありません)
続きを読む

2009.02.25

週末の準備中

wn90225.jpg

ひっそりと静まり返った休館日の内側でコツコツ作業中。
この光だと外からは窓に近づいて覗き込まないと
こちらの作業風景はあまり見えない位置です。
週末からのイベントは人が結構お越しになりそうです。続きを読む

2009.02.24

トリの動画でした。

今月のファンライドさんは動くメンテのかなり
コアな部分ともいえるクランクの交換です。
実はすごく昔より作業自体が\簡素化して
いるようで気をつけないと靴と一緒に外れた・・・
なんてことも冗談ではなくなります。続きを読む

2009.02.23

メカニックは足が命

最近、お気軽な靴がはやっていますよね。
スリッパみたいなあれです。
社会現象にもなったのかエスカレーターでの
巻き込み事故で図らずも有名さに拍車がかかったのかも。
先日も有名なシェフが履いていてびっくりしました。

でも、私はあれって怖くて履けません。
メカニックにとって指以上に足は命だからです。
続きを読む

2009.02.22

国産パーツの造形美

今月もバイシクルクラブ3月号誌の巻末を
飾らせてもらっております「ヴィンテージパーツ」は
グランコンペ-NGC450にしました。

これはやっぱり国産パーツのなかでも
秀逸な美しさを持つと思っております。
お世話になっているお店で新品を発見しました。
何度見ても、ため息ものです。



2009.02.21

終わりと始まり

wn90221.jpg
専門誌のみなさんはちょっと正月とも旧正月とも
ずれますが、もう少しで新年です。
そこで久しぶりなスタジオのお仕事を
させてもらいました。続きを読む

2009.02.20

フィッティングの歴史観

wn90220.jpg

乗り物の中で自転車がシビヤに違うものって何だと
思いますか。

実は自転車にはフィティングが必要です。
誰にでもあう自転車というものが存在しません。続きを読む

2009.02.19

プロといううぬぼれ

wn90219.jpg

写真的には一般ユーザーのための組立講座のようですが
イエイエ、プロのための講座です。
第7回目を数えるこの講座のお手伝いを最初からさせて
もらっておりますが、何せプロがプロに教える会なので
どちらも真剣です。続きを読む

2009.02.18

盗る感情と盗られる感情

wn90218.jpg

そうなんです。
理想は鍵をかけない社会です。
鍵をかける時間も手間ももったいなものです。
でも、停めた位置からは動かすのは他人。
要するに「誰か」が動かすから盗難です。続きを読む

2009.02.17

苦い歴史とこれから

wn90217.jpg

自転車が巷にあふれれば、当然のことながら
それを自分のものにしよう、誰かに売りつけようという
図式が残念ながら無くなることはありません。
東京・原宿ではこれまで繰り返されきたように
いわゆる「流行もの狩り」があるようです。
(写真は文章とは関係ありません)
続きを読む

2009.02.16

ビルトインランプ

wn90216.jpg
ご存知、新幹線の最新モデルN700のライト部分です。
新幹線は開業当時からかなりカタチを変えて現在の
今風な顔になりました。、個人的にはn700は少し
苦手名デザインだけど、それでも空力を最大限に考えた
カタチかと思います。
で、少しそのカタチから自転車で考えることとは-続きを読む

2009.02.14

MTBワールドカップで学んだこと

wn90214.jpg

MTBのトップレースの現場から離れて五年が経過しています。
レースを物語る工具を始めとして、いろいろな思い出を
家族に少しだけ白い目で見られながらも-笑-大事に
保管しています。いや、捨てられないのです。
続きを読む

2009.02.13

ある街角でのできごと

wn90213.jpg

自転車にブームがあるとしたならば
ブームを感じるのは案外こんなチラシを見たときです。
仲間の話によると駐輪して数分の間にかけられていたとか-笑
続きを読む

2009.02.12

自転車の壁

wn90212.jpg

ちょっと通りががった配送センターでのひとコマ。
写真には少ししか写っていないシーン説明から。
従業員通勤のための自転車はきれいに整列駐輪
されているのですが、壁側に並んでいる
自転車がいただけません。続きを読む

2009.02.11

車の未来=自転車の未来

wn90211.jpg

一つの仕事ばかりをしていると、周りが
あまり見えなくなることが結構あります。
自転車と自動車の関係もまさにそんな感じ。
普段は一緒に走っていると思っていても
同じハンドルを握っているはずなのにちょっと
立場が違う、そんな感じです。そんななかでの
ちょっと興味深いお話をすこしだけ。,
続きを読む

2009.02.10

偽物腫物触るべからず

まさか、高級バックのようなことが自転車にまでおこるとは。

昨日届いたこのニュースによるとちょっと怖い事件、事故も
確かに起こっているようです。
私はそもそもビビリな性格なのでこういう買い物自体ができません。

バックと自転車の違いは大きいです。
バックは偽物だから少しばかり痛むのが早いかもしれないけれど、
機能はおそらく満たしてくれます。(購入自体ももちろんNGですが)
自転車は確実に本人に対して事故が起こる可能性が非常に大きくなります。

カーボンって非破壊試験(いわゆる壊さないで調べること)が
難しい素材ですよね。ちょっとした不具合はキレイな塗装や
デカールの下です。

お気をつけあれ。続きを読む

2009.02.09

サインプリーズ

皆さんは誰かのサインが欲しいと
思ったことありますか?
私がサインをもらったのは忘れもしない
1990年に宇都宮でおこなわれたロード世界選手権で
その後ツールドフランスで5勝することになる
スペインのインデュライン選手が最後かな。

以後、レースの仕事を続けた時も
もらうことはありませんでした。続きを読む

2009.02.08

終わりが始まり

wn90208.jpg

先日、雑誌の休刊号の場面に遭遇しました。
一般的には休刊というのは事実上の廃刊、つまりうちきりです。
雑誌、本業界は今、北風というよりも嵐が吹き荒れています。
つまり売れる本は売れない本よりも圧倒的に少ないという事実です。続きを読む

2009.02.07

これからの装備がもつべきもの

wn90207.jpg

最近、ヘルメットが変わってきました。
カラーリングもかぶる方の意識も。
カラーリングは本当にヘルメットをかぶっているのを
主張するかのようです。ライムグリーンやスカイブルーなんて
かわいい~なんていわれるのが当たり前なのです。
続きを読む

2009.02.06

自転車現場力

wn90206.jpg

昨年末から来月3月位にかけて自転車のカタログ発刊期間です。
ここ数年は自分自身の忙しさからあまりお手伝いを
出来ていません。でも、根っからの現場好きですからライターさんや
編集さんからお声がかかれば時間と相談して出掛ける事にしています。続きを読む

2009.02.05

価格差以上のバリュー

wn90205.jpg
いつも雑誌での仕事をお届けしていますが
バイシクルナビさんの事しっかり忘れておりました。
すいません・・・

今回お手伝いしたのは、価格が二倍違う自転車が
どの位の中身の違いなのかという検証です。
外目的には少し分かりにくい5万円と10万円自転車。続きを読む

2009.02.04

耐えるパーツ

wn90204.jpg
時計には~m防水って言葉があります。
カメラには防滴防塵と言う言葉があります。
一般的な家電は、生活防水って言葉があります。

自転車はパーツを「防水」なんて謳いませんが
使う条件がかなり過酷な事には間違いありません。
続きを読む

2009.02.03

乗れば乗るほど

wn90203.jpg
先日、パーティー会場でお会いした疋田さん。

相変わらず、自転車を生業とするわけじゃないのに
いやはや、文章力もさる事ながら、やっぱり視点の確かさには
一目置いています。今回のテーマもまさに私にとっても貴重な
提案です。
続きを読む

2009.02.02

マンデートーク90202

ちょっと忙しさが緩やかになってきたので
自分の今、請け負わさせていただいている仕事を
こなしながら、少し起こっている事を振り返って
みたいと思います。

最近、めっきり減ったブランド紹介やカタログスペックの
執筆のお仕事について、最近「オヤ」って感じる事があります。続きを読む

2009.02.01

通勤駐輪の新しいカタチ

wn90201.jpg

都内を自転車で移動する場合、駐輪は移動の軽快さに比べて
すごく深刻な問題です。
それを少しだけ解決させる面白い取り組みのひとつが
今日始まりました場所はここ。ちょっと先にお邪魔した
お店は駅から歩いて0分のところです。続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。