--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.10.31

長所と短所

wn81031.jpg
昨年から続く、シートパイプとシートピラー一体型には
いわゆるインテグラスシートポスト型には
すごくメーカー(というかフレーム屋さん)のアイディアと
苦悩が沢山詰まっているなって感じます。

特に今年は昨年の改良型があって「あ、なるほど」
って思えるものも少なくなかったというのが
メカニックとしての本音です。
続きを読む
スポンサーサイト

2008.10.30

大事な準備と順番

wn81030.jpg
ファンライドさんで連載しているのは
動くメンテの今月のお題はステム交換です。

この動くメンテは結構、今まで気づかなかった
ポイントに注目しながら動画でおこなっています。
今回はステム交換。
交換もののキモは必要な工具自体は
多くないものやっぱり順番と準備は大事なので
その点は見てほしいですね。

もちろん、私が動画を通じて訴えたいことは
これを見てオリジナルな方法を作ってほしいこと・。
いろんなやり方があるからメンテは面白いと
思いませんか。


2008.10.29

新しい発見

wn81029.jpg
いつも新しい自転車には
新しい発見があります。
あまり変わり映えしないな~・・・って
思っていても
お、ここがすごく改良されているって
ポイントを見つけたりするのです。

最近は最高級の自転車でなくても
楽しさを生み出せる自転車があるという事を
プロのインプレライダーから聞き出せました。
今回もちょっと驚きの結果が待っています
それは彼等が長年の膨大なライディングの中で
純粋に感じた答えなのです。
続きを読む

2008.10.27

新しい季節

20081027144140
今年もいつものメンバーと仕事の
季節がやって来ました。新しい自転車を直に触れるチャンス。
新しい自転車にはういういしさと
荒削りな部分が同居していましす。
私の仕事はそれを丸くするのではなく、
あくまでも正当な評価をプロライダーが見極めてくれるまで
ちょっとした手直しして
評価が正しくおこなえる
ようにすること。

それ以上でもなく
それ以下でもないですね。

2008.10.26

クリスタルヴィンテージ

今回のバイシクルクラブさんの巻末を
飾らせてもらっているヴィンテージパーツ
渋めのヤツです。

このカラーはフレームカラーにしたいほどの
クリスタルカラーを採用しているのがポイント。
数十年前にすでに廃盤になりましたが
奇しくも手元にあったのでおそらく、最後の
日の当たるポイントかなと。

とにかくキレイに撮ってもらっているので
誌面をぜひご覧下さい。

2008.10.25

テキパキ仕事人

wn81025.jpg
今回のサイクルスポーツさんで連載させて
もらっている、「自転車仕事人」は自転車業界に
従事している方の仕事内容を掘り下げて
お届けしているもの。

今回はちょっと華やかな部分もある
マーケティングを取りあげてみました。

マケと言っても自転車のそれは他の業界とは
結構違ったりします。
今回取材した彼女は本当にがんばり屋で
ここ数年、お世話になっている一人です。
取材日もちょうど展示会の真っ最中・・・
仕事はかなり一人でてきぱきやらないといけないのですが
それも楽しくこなしているのが,象徴的でした。


2008.10.24

スポーツ文化の成熟度

wn81024.jpg
野球がクライマックスなこの時期に
知人と入ったお店はまさに
「野球居酒屋」というに相応しいほどの
壁面にずらっとならんでいるボールと
ユニフォームの数々。

聞けば、店主自ら社会人野球で活躍したとか。
従業員もどこかで見た・・・と思ったら
プロ野球選手でした。
耳を済ませば、野球好きが周りにはたくさん-笑

続きを読む

2008.10.23

札幌スタイル

wn81023.jpg
ここ札幌は比較的に新しい街の作りなので
街の自転車道はすっきりして少し、ヨーロッパな
雰囲気もあります。

そこで自転車走行帯を見て感心しました。

自転車もほぼきちんと走行帯を守られて走っていますし
歩行者も自転車走行帯にはあまり入っていないようです。
(すいません。撮影のために一部走行帯に入っております。)
ヨーロッパならば自転車に乗ったおばちゃんから
怒鳴られているところです。
続きを読む

2008.10.22

皆さんを前にして

久しぶりに飛行機に乗って移動しました。
目的は自転車ショップの皆さんとの
意見交換。

その前に大事な人前でしゃべるという仕事が待っています。
いつも皆さんから言われるのは
「慣れていますね。」の一言。
実は、これが自分ではありがたいのだが大変なことなのです。

今でも人前でしゃべるのは少し苦手です。
いつもプロの方のしゃべりを見るにつけ,ああなりたいと思うし
機会をいただいた方にも応えたいと思うものの
いつも、こればっかりは毎回の反省の日々です。

小さな頃から、あがらない性格なのは得しているなと
思うときもあるのですが、でも人前でしゃべるのは
苦手なことに挑戦しているという感覚です。
ああ、いつになったらよどみなく、皆さんに自分の考え方や
思いが伝わる日が来るのでしょうか。


2008.10.21

2008-11月号到着

wn81021.jpg

今月も専門誌が20日に一斉発売されました。
新製品の時期なのでそれぞれ付録がつくのですが
それにしても本誌が厚くなったこと-笑

2004年の3誌があったので比べてみると
その差は歴然。約一冊分、分厚くなっています。
それなのに,雑誌を作る側は4年前に比べて
明らかに減っています。
ちょっと編集者の方々の負担が心配な私です。

ご迷惑をおかけしないように来月もがんばろうっと。
もちろん、今月号の3誌の連載をお見逃しなく!!

2008.10.20

感謝-ブランド担当者

wn81020.jpg

長年輪界にお世話になっている身として
さまざまな活動を応援してくれるメーカー、ブランドの
皆様には本当に頭が上がりません。

有名なトップライダーでもない私に長年にわたって
自転車のパーツ、アクセサリーをサポートして
いただくのは忍びないけど、これも長い間に築いてきた
信用の集大成かと思います。

続きを読む

2008.10.19

今日or明日?

wn81019.jpg

洗車っていつもある晴れた休日にしたい・・・
そんな願望がありますよね。
でも、仕事が詰まっている現実には逆らえず
時計を見ながら最小限の洗車を敢行-笑続きを読む

2008.10.18

形状体験

wn81018.jpg

昨日のペダルの続き。
ペダルにも形状タイプがたくさんあるように
ハンドルも用途に合わせてさまざまな形状があります。

でも、ペダルより決まった形になるのは
ハンドルの形状で結構、体の重心バランスが
決まってしまうから。
でも、食わず嫌い、いや握らず嫌いはイケマセン。
続きを読む

2008.10.17

二つの規格

wn81017.jpg

ビンディングとノーマルな靴で踏むプレートをもつ
ペダルは最近街ノリを中心に人気はじわり
高くなりつつあります。

私自身ここ10年はビンディングタイプのペダルで
乗車することが多くなったせいかノーマルペダルで
漕ぐことが極端に少なくなりました。

ご存じのようにここ20年間で劇的に変わった
自転車におけるシステムの一つは間違いなく、この
ビンディングシステムだと思います。
もちろんその便利さを享受しており、レガシーシステム
に戻れるかは正直わかりません。
続きを読む

2008.10.16

街角から変わる生活

wn81016.jpg

たばこの買い方はカード導入で大きく変わりました。
結果としてモラルとか健康という問題には大きく
影響があるとはいえないのですが

それでも制度の中で何かが変わるきっかけに
なることは少なくないでしょう。
さて自転車です。
先月も紹介したように、駐輪問題は
今後いろんな法律と制度を経て
環境ががらっと変わることも有りえます。
続きを読む

2008.10.15

ある光景と縮図の関係

wn81015.jpg
先日、ツーリング先で見つけた光景。
おそらくここを訪れる子供たちのために
→いろんなところから集めるうちに~
→いろんな人が持ち寄った
(捨てている部分もあるけど)

おそらく誰にとっても他人のものなので
片づけるに値しない・・・
そんなストーリーが私の頭の中には
思い描かれました。
皆さんはこの光景を見て何も感じませんか?

続きを読む

2008.10.14

展示会段取り力

wn81014.jpg

展示会がまたひとつ終わりました。
何もない空間は荒野のように広いのですが
什器を組み立てて商品を配置すると
小さくてにぎやかな空間に様変わりします。

きっとコンサートのプロモーションに広がる
仕事も同じなのでしょうね。
メカニックの仕事に通じる段取り力が試される
瞬間でもあります。



2008.10.13

瞬間標語

都内を走るバスに警視庁スポンサーの
自転車標語を発見。

いつも、キャッチーな言葉をと
呼びかけている私にとって
なんだかまとまりの無い標語でしたが
肝心の写真をとり損ねました。

それで、ちょっと書いてあった標語が
思い出せないほどなので、それは
あまりたいした事は無かったのかな・・・

2008.10.12

雨に走れば

wn81012.jpg

100km久々体験の続き。
100kmが久しぶりならば雨の中を長時間走ったのも
久しぶりかな。
今日はあまり気温も下がらずに気持ちいいの範囲。
少しだけ景色まで落ち着いて個人的には
すごくいい感じでした。
続きを読む

2008.10.11

久々の100体験

wn81011.jpg

思えば自転車で100kmを走ったなんて
いつぶりなんだろうって、走り終わった後で
しばし考え込んでしまいました。
ここ数年はいろんな方から走るお誘いを
受けながら、なかなか時間と気力が合わずに
縁がありませんでしたが

今回はうまく仕事と仕事の合間に
思い切って、チャレンジなお誘いを受けて
今日にいたる・・・そんな感じです。
続きを読む

2008.10.10

クロモリキーワード

wn81010.jpg
クロモリが見直されて随分
時間がたちました。

その理由は諸説あると思いますが
おそらく、乗り心地はベスト3には
入っていないのでは、そう推測しています。
続きを読む

2008.10.09

ホテルのバスルームにて

wn81009.jpg

ホテルで感じる事。
「環境のために・・・」という文字がいろいろな備品に
目立ちます。
それは使いすぎることと、過剰な包装に対する
マナーのあり方を教えてくれます。

よもすれば、ホテル側がコスト削減とエコイメージの
両方を満たすといううがった見方もありますが
ともかく、自宅では味わえない他人の空間だなって
改めて感じます。
続きを読む

2008.10.08

自分探しの展示場

wn81008.jpg

もう10年になります。
フリーランスの私にとって長いサポートをしてもらっている
会社の展示会場に来ております。

10年なんて本当にあっという間の出来事ですが
私のキャリアにとって欠くことの出来ない10年です。
おそらく多くの方はこの10年の私の仕事しか知らないと
言う方も少なくないはず。続きを読む

2008.10.07

水と同じ価値観

wn81007.jpg

自転車はタダで駐輪できる。
日本では水同様に思われていた世の中の
常識でした。

でも、駐輪は場所を占拠しているわけですから
当然場所に応じた「使用料」を払わなければ
いけません。
これまではその意識こそが違法駐輪を助長したいた
可能性があります。
これからはこの意識を変えるための行動をおこす
必要があります。続きを読む

2008.10.06

身から出たサビ

wn81006.jpg

今年の忙しさを象徴するような場面に出会いました。
それはツールボックスで紹介したヤスリです。

実は年始の仕事でも結構使ったのですが
最近少しご無沙汰にしていると
ヤスリ面にはしっかりとさびが浮いています。

昔ならば腰の刀にさびを浮かせるなんて
まさに切腹もの。
今回もまさに「身から出たさび」状態でした。
続きを読む

2008.10.05

美しいカーブ

wn81005.jpg
40年前に作られたという木製フレームの
自転車を前に友人と話していた時のことです。
その、絶妙なフレームに宿る曲線に対して
議論になっていた時にフッと思い出しました。

それはT社のトップチューブにそっくりなこと。
いや、決してデザイナーが真似たと声高に
叫ぶつもりは毛頭無いのですが
あまりにも似ていたということ。

どっちがオリジナル?
なんて野暮な議論は止めておきましょう。
それより時空を超えて考えが現代に
蘇ることはすばらしいこと。
続きを読む

2008.10.04

自転車好きなデザイン

wn81004.jpg

最近自転車のいろんなデザインについて
自転車業界外の人達と語る機会が増えており
そこで少し感じていること少し。

自転車好きが好きなデザインって長く
自転車に親しんでいた人ほどもうその昔からある
デザインの傾向から離れられないな~って思います。
時には斬新さには違和感を覚える自分がいるからですー爆
続きを読む

2008.10.02

リアルマテリアル

wn81002.jpg

個人的にお気に入りの漆のコーヒーカップですが
写真だけだとすっかりプラ製にみえたりします。

もちろん、写真だではなく実際に触ってみると
事前に言われなくてもなんとなく違うことは
手が脳に伝えるはずです。
このなんとなく「違う」事がすごく大事です。
実際に手にしなければ分からない小さな違いが
自転車にも存在しますよね。

続きを読む

2008.10.01

守るメリット

wn81001.jpg

新しい自転車を含む道路の交通法規が
施行されて数ヶ月が経過しました。

気にしてみるとほとんどは後部座席で
シートベルトをしていなかったり
携帯電話片手に通話しながら通話をしていたりと
ま、日本人には罰金しか守るための「法規」は
ないのか・・・と嘆かわしくなります。
(写真のようなショットも走りながらはご法度です)
続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。