FC2ブログ
2008.01.27

トッププロMTB

wn80127.jpg

幸いにして、一生のうちに多くの人が
目にすることがあっても、触ることのできない
世界チャンピオンの自転車にこれまで
触ることができました。

20代の若造だったころ、相手が年下にも
関わらずあこがれからか、もうその場所に
いるだけで舞い上がってしまった頃に比べると-笑-
ワールドカップで仕事をさせてもらっていた末期には
冷静に分析できるようになりました。

続きを読む
スポンサーサイト