FC2ブログ
2007.07.27

見る自転車スポーツ

wn70727.jpg

ツール・ド・フランスはあと少しでシャンゼリゼのゴールに
向かいます。いろいろあったけど、これが本当の
フィニッシュになってくれる事が、ロードのみならず
自転車競技の未来をも明るくするでしょう。

話しは日本スポーツ寄りに戻します。
サッカーは昨日、日本がアジアカップで負けたので
3連覇が達成できなかったのはご存知かと思います。
ココ10年くらいの日本代表に対するサポーターの
応援ぶりは、他のスポーツからみれば羨ましいかぎり。
時にはおかしな輩もおりますが、総じて
選手のサポート的な力を持っているといっても
過言ではないですね。

あのサポート部隊の統一的なジャージ姿には
すごさと恥ずかしさが垣間見えてしまいます。
昔、プロジャージにあこがれた私ですが
今はメカニックを経験して、仕事以外で
チームやナショナルチームのジャージ
まとうことは、一種の恥ずかしさもあり
まったく着ていません-笑
おそらくサッカー日本代表を見るとしても
無いだろうな…
でも、純粋に応援するという立場ならば
ジャージを着て応援することは、自転車レースでも
サポーターになるのでしょうね。


自転車は見るための入場料金がほとんど
発生しない数少ないプロスポーツです。
もっと一体感を得られる配置とか仕組みを
自転車レースに取り入れられないでしょうかね。
見るスポーツとしても素晴らしいと思うのですが・・・


スポンサーサイト