FC2ブログ
2007.07.09

平和な戦い

wn70709.jpg
7月はスポーツの大きなイベントがめじろ押し。
テニスの「ウィンブルドン」が閉幕しました。
ということは、ツール・ド・フランスの開幕です。
今年は奇しくもイギリススタートだとか。

私はツール・ド・フランスにあまり縁が無いようで
まだ目の前で見たことはありません。
凄い熱気はテレビを通しても伝わってくるのですが
メカニックになってからは、なぜだか仕事もしないのに
見にいくのはどこかで違和感を感じているのです。

個人的興味ならば、春先のワンディレース(1日で終わるレース)のほうが
興味もありますし、20年前の偉大なライダーがめじろ押しの頃ならば
全てを投げ出していったでしょうー笑

でも、今は「仕事場」に行く目的が必要です。
毎年多くの日本人が仕事をするために渡仏していると
聞きます。私は残念ながら彼らのように特別な理由もないので
日本でささやかな楽しみを満喫したいと考えます。

とはいえ、MTBも本当にご無沙汰です。
写真はもう6,7年前のヨーロッパXC選手権から。
ヨーロッパは数十カ国が小さな土地にひしめき合う地域。
普段はブランドのジャージなれど、今日ばかりは
国旗を身にまとい闘っていました。
見た目以上にヨーロッパって戦争の勝ち負けが
色濃く残っており、スポーツはいわば疑似戦争だっていう
人もまだたくさんいます。
平和にとはいえ、戦う場所に日本人が行くのですから
それなりの覚悟と知識は必要ですよね。

あ、ツール・ド・フランスも昔は
国別対抗でした。ご存知でした・・・?


スポンサーサイト