FC2ブログ
2006.07.23

久しぶりの出場

wn60723.jpg
久しぶりにMTBレースに
出させてもらいました。
振り返るとこの仕事をし始めて選手として
出たのは本当に数えるほどレース場の多くでは
ある時はメカニック、またある時はオーガナイザーとして
裏方に徹する事の多い20数年間でした。

久しぶりにレースにでて感じた事がいろいろありました。
周りの笑顔とか会話が楽しいこと。
きついから達成感があること。
時間を共有するからまた出たいと思えること。
相変わらず弱い人間に対してのダメ人間が沢山いること。
勝利極上主義が臭うこと。
一人よがりに一人勝手が重なっている人の多いこと。

気持ちのいいことと残念なことはこの世の全ての
割合のようにどっちもありました。
でも、道具であるMTBは実際に使わないと何かが生まれないし
使い勝手の面白さと難しさを教授できないものです。

最後に。
裏方の方が楽しいけど、時々はこっそり出場は
病みつきになるかもです。今のポジションならば
少しぐらいわがままも聞いてもらえるかな。


スポンサーサイト